« 真打登場? | トップページ | うまねんWEB『PKというのは、その試合において最も活躍した人間こそが最も外しやすいものなのだ』 »

2003/12/23

12.22の晩ご飯

讃岐みやげに買って来た『おか泉』の半生うどんを喰いそびれていて(竜ちゃん、肉まんうまかったよー)、賞味期限を見たら22日なんだよね。そりゃそうだよね。讃岐の人たちは毎日打ちたての茹でたてを食べておるわ。
つーわけで、今日は『おか泉』のうどん。一杯目はぶっかけ、二杯目は生じょうゆ、三杯目は水で締めずに茹でたてを生卵からめて喰ってみた。うまい。結構、もっちり系。
薬味は、万能ネギ、しょうが、だいこんおろし、すだちを用意したんだが、特に何もなくてもうまい。しかし三杯づつ喰うかよ。だって6食あったんだもーん。
ああ、讃岐の続きをまだやっているなあ。これからきっと東京で喰える讃岐うどん屋を歴訪しまくるんだろうなあ。
そんで、今後は、うどんを喰うたびに、アマラオを想っちゃったりするんだろうなあ。
ところで、うどんの他に、冬至なのでかぼちゃを煮て、あとうどんで足りないかと(なぜ足りないと思うかなあ)思って、鶏の炊き込みごはんも作ったんだけど、かぼちゃはともかく炊き込みごはんまでは手が出ませんでしたね。
あと、『おか泉』のしょうゆ豆も喰った。『一鶴』で喰ったしょうゆ豆は甘いばっかりだったけど、『おか泉』のは皮の焦げ目が香ばしくてよかったっすよ。

|

« 真打登場? | トップページ | うまねんWEB『PKというのは、その試合において最も活躍した人間こそが最も外しやすいものなのだ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/44013

この記事へのトラックバック一覧です: 12.22の晩ご飯:

« 真打登場? | トップページ | うまねんWEB『PKというのは、その試合において最も活躍した人間こそが最も外しやすいものなのだ』 »