« 出陣 | トップページ | 12.14の晩ご飯 »

2003/12/14

瓦斯必死だな(天皇杯三回戦・FC東京vs.ホンダFC)

天皇杯三回戦・FC東京vs.ホンダFC
ホンダのゴール裏真ん中に、『東ガスさん、お久しぶり』の弾幕。共に戦った時代を忘れていないよという、嬉しい心遣りであろうか。
ホンダFCは全体にモチベーションが高く、動き出しもよく、ボール際も強い。よく繋ぎ、テクニックもあって素晴らしい。それが東京はダメダメ。走らないしセカンドボール拾えないし、プレスも温い。グダグダである。東ガス対本田といえばJFLでは名物の好カードだったそうじゃないですか(いや、ニワカなんでよう知らんけどな)。きみらそれで恥ずかしくないのか。
前半、早い時間の得点で、あれ、ホンダFCそれほど強くないのかな。じゃあ今日は大丈夫かな、なんてのんびり構えていたあたしは、自分が恥ずかしいっす。
全体的にダメなので特にダメな人を挙げるのもあれ(どれ?)だけど、代表組がまずダメだったね。代表で何させられてたかわかったもんじゃないですね。代表行くたびに調子を落とすならもう行くなよ。石川と加地のコンビネーションが悪すぎ。代表でポジション争いさせられて険悪にでもなったのかと勘繰りたいくらいの出来である。あと金沢が地味にダメ。ボール取られ過ぎ。この人は、いい時もダメな時も地味だな。一貫性があるな。
でまあ、1点先制して追いつかれ、後半文丈を下げてワンボランチにしてアマラオを入れて来た時、某巨大掲示板的な言い方をすると「瓦斯必死だなプ(プは半角カナで)」みたいな気配が漂って来て、2点目取って追いつかれ、相手がイエロー2枚目で1人減っても点が取れる気配がしなくなり、延長に入った時、まあ当然昨年の延長Vゴール負けの記憶が頭を掠めるわな。
で、まさかのPK戦。考えてみたら、おいらPK戦って見たことなかったんだわ。そりゃあ、テレビではあるよ。2002 FIFA ワールドカップ(TM)のスペインvs.アイルランドとかさ。ああ、あと、仙台戦で仙スタに行った時、前座でやってた子供サッカーで最後がPK戦になって、「あら、PK戦ですって、いっちょまえじゃーん。かわいー」なんて思って見たりもしましたが。いやあ、PK戦って緊張するねー。これほど緊張した試合なかったわ。だいたい今年はPK戦はおろか、PKも全くなかったじゃん。ナビスコでアマラオが一回蹴ってるか。それ以外の人たちがPK蹴るところすら見たことないのにPK戦だなんて。祈るような気持ち。結果、6-5で辛勝。土肥ちゃんも最後の最後には神になってくれて、ああ、勝ったと思ったら涙が出た。勝ってこんなに安堵した試合も初めてだ。
最後にエールの交換。心からホンダコールさせて頂きました。あなたがたは素晴らしかった。こっちが勝ったのは偶然みたいなものだ。
いやほんと。PK戦まで行っちゃダメじゃん。プロがアマチュア相手に。空手でいえば瓦割りってことじゃん。空手でいう必要もないが。
まあ、取り合えず丸亀は行くけどね。試合見てうどん喰って来るさ。相方が飛行機がダメな人なんで、新幹線で鬼のようなスケジュールになりそうだが。まあ、なんとか。

|

« 出陣 | トップページ | 12.14の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/26646

この記事へのトラックバック一覧です: 瓦斯必死だな(天皇杯三回戦・FC東京vs.ホンダFC):

« 出陣 | トップページ | 12.14の晩ご飯 »