« 4.17の晩ご飯 | トップページ | 4.18の晩ご飯 »

2004/04/19

五輪最終予選:日本女子代表 vs ヴェトナム代表

駒沢行ってきましたよ。結構観客も多かった。やっぱりみんなオリンピックとなると熱が入るね。それにテレビ朝日も結構やってくれたし。昨年のワールドカッププレーオフ・メキシコ戦で山本絵美ちゃんファンになった相方とあたしだが、考えてみると代表戦て女子しか行ったことないや。まあ、男子のA代表とかよりは全然応援し甲斐があるけどね。女子の試合を見るのは初めてという人も多かったと思うけど、スピードは男子に及ばないものの、多彩なテクニックや正確なパスやシュート、組織的な攻めを楽しんだことであろう。
ヴェトナムは最初、全体をコンパクトにしてラインを押し上げて、中盤を作ろうとしてたけど、裏を取られて開始十分以内に2失点した後は、5バックか6バックにして極端に引いてきた。ちょっと膠着。そこを無理やりヘッドでループで入れた宮本選手の3点目が技ありだった。もちろん澤選手のループシュートは別格です。でかすぎ、と思ったけどちゃんと入った。最終的に7-0。まあ順当な結果。日本は、さすがに初戦ということか、最初ちょっとギクシャクしてて、クロスも精度を欠いてることがあったし、後半ゆるんだかディフェンスででかいミスも1回あったけど、次のタイ戦で修正していってくれることと思う。
ヴェトナムは、スタメンの中でもレベルの格差が極端だったけど、ロングフィードを蹴れる選手がいないのが致命的だった。若い選手が多かったので、これからきっとよくなって行くんだと思うな。

天気もよく、気持ちよく勝ったので、駒沢公園近辺をうろうろしてから帰宅。

|

« 4.17の晩ご飯 | トップページ | 4.18の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/460442

この記事へのトラックバック一覧です: 五輪最終予選:日本女子代表 vs ヴェトナム代表:

« 4.17の晩ご飯 | トップページ | 4.18の晩ご飯 »