« はてなダイアリー - はてなフットボールサポーターズ | トップページ | 4.21の晩ご飯 »

2004/04/21

国際親善試合・U-23日本vs.ギリシャ

カメラがやたらぶれるので酔いそうだった。途中からあきらめてちら見に切り替える。幸い久保田アナが手馴れたいい実況だったから、そうイライラはしない。
茂庭が3バックの真ん中なんで心配したけど、考えてみれば東京だって加地が上がりっぱの3バックなんてよくあることだった。なーんだ。じゃあ大丈夫だね。ちょっと違う。飛び込まずに、よく流れを読むプレーをしていた。いや、実は危険がいっぱいだったが、相手の決定力不足にも助けられた格好だ。ラモスが茂庭褒めてたよ、強いって。しかし最後の最後、ロスタイムに1点入れられてしまった。
今野ちゃんと鈴木啓太のツーボランチって、ボール取るとこはいいけど、そっから展開力ないよねえ。全然パスが回らない。3-4-3てやっぱ難しいんじゃないのか。石川も3-4-3の4の右なんで、最初上がりにくそうに上がっていたが、ポジションチェンジなどよく工夫していたようだ。得点も石川が起点だった。守備も一生懸命してた。それを東京でもやれよ。
それにしても、ロスタイムで同点にされたところで放送終わりってなんだよなあ。締まらない生中継であった。

えーと、茂庭フィードうまくなったよねえ。丁寧に正確に繋いでいる。あれで慌ててばたばたして審判に当てるとか、そういうところを減らすとすごくいいんだけど。茂庭が成長してると思うだけで何か感動している自分にうろたえる。何とかな子ほど可愛いってやつか。

ところで、週刊文春の阿川佐和子の対談が山本監督でした。サッカーの監督ってのも気が遠くなるような細かい観察や気配りの積み重ねなんだなあ、という感じと、いや、この人が細かい人だっていうだけなんじゃないか、という気持ちと半々くらい。

|

« はてなダイアリー - はてなフットボールサポーターズ | トップページ | 4.21の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/475036

この記事へのトラックバック一覧です: 国際親善試合・U-23日本vs.ギリシャ:

« はてなダイアリー - はてなフットボールサポーターズ | トップページ | 4.21の晩ご飯 »