« 6.11に買った本 | トップページ | J1 1st 第12節 FC東京vs.ガンバ大阪 »

2004/06/12

季刊『サッカー批評 ISSUE 23』

編集長が代わり、誌面を刷新したサッカー批評。表紙がいきなり『ストライカー』みたいになった。記事のレイアウトなども読み易くなったといえばなった。前は素人臭かったというか、昔の(1970年代の)ROCKIN'ONみたいだったのが、普通のサッカー雑誌みたいになったかな、という印象である。いちおうちゃんと普通にアート・ディレクションしてるというか。でもあたしは前のが好きだったな。というか前の編集長・半田雄一さんの「やり方」が好きだったのかも知れない。
記事はまだ全部読めてませんが、『完璧主義者のプライド』と題された今野ちゃんのインタビューは面白かったです。データを並べて本人のコメントを取るというのは結構面白いですね。そういうフィードバックがサッカー選手にどういう影響を与えるのかはよくわからないけど。

|

« 6.11に買った本 | トップページ | J1 1st 第12節 FC東京vs.ガンバ大阪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/754844

この記事へのトラックバック一覧です: 季刊『サッカー批評 ISSUE 23』:

» [サッカー] 季刊『サッカー批評 ISSUE 23』 [昨日の風はどんなのだっけ?]
そうそう普通のサッカー雑誌になった感じがあるんだよなあ、その辺が食い足りないところです。あと山崎浩一さんの連載が色々と言われていますが、あの人は自分が過去にやっ... [続きを読む]

受信: 2004/06/12 23:55

« 6.11に買った本 | トップページ | J1 1st 第12節 FC東京vs.ガンバ大阪 »