« トーチュウ裏一面ルーカス | トップページ | 6.13の晩ご飯 »

2004/06/14

WGP R5 カタロニアGP(バルセロナ)

MotoGPクラス終盤を流し見。ジベルナウとロッシの一騎打ち状態。ホンダのストレートスピードが速いんで、コーナーで勝負するロッシ。と思いきや、ラスト2周のホームストレートエンドで、ロッシが鬼のレイトブレーキングで勝負に出た。凄かった。ロッシがヤマハに移ったことで、確実にMotoGPクラスは面白くなっているというべきだろう。ジベルナウもロッシもタイヤが終わってしまい、ずりずりで立ち上がり加速するので、テレビで見ながら「ひょえー」「ぎえー」と声が出っぱなしである。ラインの自由度の高いロッシが堂々の優勝。いやあ、見ごたえがあったね。中野真矢の前回イタリアGPのクラッシュ、タイヤトラブルだったらしいが、その影響を感じさせない走りで7位入賞した。カワサキ的にはさぞ嬉しいだろう。カワサキの本気を感じる今シーズンである。ドゥカティは逆に去年のアドバンテージを他メーカに詰められたという印象。

|

« トーチュウ裏一面ルーカス | トップページ | 6.13の晩ご飯 »

コメント

東京のblogでGPの話題に触れるなんてビックリです。
89年の鈴鹿しか行ったことないけれど、
シュワンツ、レイニー、ガードナー、ローソン。
自分にとってはヒーローでした。
最近はあまり見なくなってしまったけれど、
サッカーに負けないくらいエキサイティングですよね。
全日本時代にもらった原田のサイン、、
うーん、どこいっちゃったのかな・・。

投稿: けーた | 2004/06/14 03:14

けーたさん、どうも。
実はうちのサイト、FC東京の話題よりWGPの話題の方がメインだったのです、以前は(笑)。TVで見始めたのが1993年から、サーキットに行き始めたのは1998年からなので、比較的新しいファンですが。
メニューから、1998年-2002年のWGP観戦記に行けますので、よかったらどうぞ。

投稿: おがん | 2004/06/14 07:48

98年の観戦記読みました。
とても面白かったです!!。
坂田!上田!自分も好きでしたよ~。
速いだけじゃなくていろいろ根性あるところも。
オフはバイトってのが125ccのライダーって感じで(笑。
坂田はミニバイク出身ではないんですよね。
ユンボ(笑)出身とか言って、そこもまた素敵でした。
忘れられない93年シーズンのスペインGP初優勝・・。
ロードレースはいろいろなことがありますよね。

僕が鈴鹿に行ったのは中学のときでしたから
泊まるところもまったく考えていなくて
(今考えると恐ろしいアホだけど。)
一人、ボーリング場で夜は過ごしました(苦笑。

自分は免許は取ったんですけど
バイクは原付しか買ったことがありません(笑。
年甲斐もなく、今なんだか欲しくなってきましたね!

サッカー遠征にツーリング、たまに見るけど楽しそうです。
今日は市原、これから出発。


あと、長文ですいません。

投稿: けーた | 2004/06/16 14:09

さっそくご覧頂きありがとうございます。2001-2002年とかの方が写真が多いです(文章が少ないともいう)。

いいなあ臨海(泣)。気をつけて行ってらっしゃい。

投稿: おがん | 2004/06/16 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/765511

この記事へのトラックバック一覧です: WGP R5 カタロニアGP(バルセロナ):

« トーチュウ裏一面ルーカス | トップページ | 6.13の晩ご飯 »