« J1 2nd 第1節 セレッソ大阪vs.FC東京 | トップページ | 帰京しました »

2004/08/15

8.14の晩ご飯

明日、午前中に移動なので、新大阪に宿を取ってあった。西中島南方に出て、昔よく行った魚料理の店に行こうとしたが、その店のあったあたり一円の様子が変わっていて、アヤシゲなお店の前に日本語がアヤシゲなおねえさんたちが立って客引きをしている。がっくり。日本の経済はいったいどうなっているのだ。
時間も遅いので、店が開いているうちにとりあえず何でも食おう、ということで、たこ焼き屋『十八番』に行った。ここのたこ焼きは、天かすがいっぱい入っていて外側はかりっと焦げ目つき、中はふわふわっと焼いてあって、おこげのあたりが香りがよく、おいしい。昔はもう一本北の通り沿いの店に行っていたが、あそこも代替わりしてからあまり魅力がなくなりました。歳月は味も変えてしまうんだね。
たこ焼き、ビール、たこ焼き、ビールというわけで、いくらでも食えそうである。

はぐはぐ食っていたら、浦和のサポーターの人が2人連れで入って来た。今日2点取って2点取られたけど3点目を取って勝ったという人たちである。その割に静かだったのはこっちに遠慮した?んなことはないか。しばらくしたら、その浦和に負けた神戸サポーターの人が2人連れで入って来た。この人たちは、入りかけて浦和サポーターに気づいて入るのをやめかけたのが、お店のおねえさんが「いらっしゃーい」といってドアを開けたので、入らざるを得なくなったのである。気の毒である。店の中は負け組率66.66%。これでセレッソサポーターが2人連れでくればイーブンなんだが。あの人たちはこんなキタの方まで来ないか。

|

« J1 2nd 第1節 セレッソ大阪vs.FC東京 | トップページ | 帰京しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/1196284

この記事へのトラックバック一覧です: 8.14の晩ご飯:

« J1 2nd 第1節 セレッソ大阪vs.FC東京 | トップページ | 帰京しました »