« ラ・コルーニャ遠征・観光編 | トップページ | ラ・コルーニャ遠征・リアソール見学編 »

2004/08/07

ラコルーニャ遠征・練習見学編(1)

08_Abegondo.JPG

アベゴンドにあるデポルティボの新しい練習場は、市街地から遠くて車で30分以上かかる。広くてね、グラウンドが10面くらいもあります。近くの草原ではなぜか馬が走っていたり。緑が多くて、いいところでした。
我々が練習を見に行くというので、観覧席のあるところで練習試合をしてくれました。

デポルティボのBチームは、みんな20歳未満なんじゃないの?ってくらい若い人が多くて、話によると、リーガ・エスパニョーラのカンテラの中であまりレベルは高くないそうです。それでも、強いパス、ボールを止めるなど、基本的な技術はすごく高い。当たり前だけど。
前半は若手中心で挑んだ東京、最初っからがんがん行く行く。何てことなくあっさり栗澤-阿部で先制。阿部から栗、栗ちゃんがキープして阿部に通して、この二人の理想の形ではないか。栗ちゃんいいなあ。
中盤でなかなかボールが取れないかなあ、とも心配したけど、前半の終わり頃に祐介が戦車のように縦に突破、二点目。祐介は体格でも見劣りしないね。
どうもデポルティボのBは、おそらくハポンのチームなんかナメてたようだけど、戦術がないというか動き出しが遅くてね。攻撃も個人頼みで、いい形が見えなかったという印象です。
後半、東京がメンバーを入れ替えて、レギュラーメンバーでしっかりキープしながらつなぐサッカーをすると、デポルの若いのが苛立ってがしがし削りに来ることが多くなった。戸田が怒って相手選手の背中を叩いてたしなめるシーンもありましたよ。
戸田からフミさんで追加点を奪うと、完封で終了。
大志の怪我が心配ではあります。

09_kazanawa.jpg

練習試合後、元気そうにファンと言葉を交わすカナジョー。珍しく寝起きじゃない顔。


|

« ラ・コルーニャ遠征・観光編 | トップページ | ラ・コルーニャ遠征・リアソール見学編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/1145641

この記事へのトラックバック一覧です: ラコルーニャ遠征・練習見学編(1):

« ラ・コルーニャ遠征・観光編 | トップページ | ラ・コルーニャ遠征・リアソール見学編 »