« サッカー批評 ISSUE 24 | トップページ | 梶山陽平選手の検査結果について »

2004/09/12

J1 2nd 第4節 FC東京vs.ヴィッセル神戸

今日はsocioデーだったのですが、バックスタンド南ゲートでは石川ナオがお出迎え。ぎゃーっ。つーか、あたしは普段から、サッカー以外のことをさせられているサッカー選手見るのが苦手で、あまり選手にファンサとかしてもらったことないんですが、今日は入ったらいきなり石川ナオだったんで、どぎまぎしながら握手をしてもらっちゃいましたよ。わーい。もう右手洗わなーい。うそうそ。

その後、石川ナオと交代してルーカスがファンサしてたようです。相方の話だと、ルーカスにハグした人(男の人だが)がいたらしく、ルーカスもニコニコしてハグハグしてくれてたよう。いいなあそれ。

さて、今日は柏原丈二主審に2点もらって勝ってしまったような、内容が悪い試合だったですけど、ルーカスも石川も戸田も梶山も怪我でいない中で、ともあれ勝ったことは素晴らしい。近藤祐介のあの突進力が2つのペナルティーキックを生んだのだから、褒めてあげるべきでしょう。ただ、あのペナルティーキックになった北本のファウル、1つめは確かに足裏見せてたけど、どっちも流す審判は流すような気がするな。北本も相手が悪かったね
早い時間に2点入ったので前半の後半はぐだぐだ。審判が審判なんで迂闊なことはできないという感じかなあ。ジョージ、罪な男ね。でも本当、いつバランス取られてこっちにカードが出るかわかんない審判ですからね。
後半から出た藤山、阿部、宮沢が、3人ともとてもいい仕事をしたので、そこが救いかなあ。不思議な中年・藤山はぶいぶいいわせていた。阿部ちゃんは確実に1点決め、点取り屋の本領を遺憾なく発揮。阿部ちゃんの点で救われたよ。ペナルティーキックの2点だけじゃあ情けないじゃないですか。それに宮沢のサイドチェンジはもう垂涎である。
茂庭は真面目にやってた。あ、エムボマと茂庭のジェスチャーによる会話、面白かった。

加地はダメだったね。思い出したんだけど、石川ナオなんかは疲れると運動量じゃなく精度が落ちるんだけど、加地は運動量じゃなく判断力が落ちるのだった。やっぱあれはインド戦の疲れなんじゃないかと思う。あと、土肥ちゃんはさほど疲れてないはずだけど、やっぱ微妙にダメだったね。塩田に比べて明らかに守備範囲やキックで劣るからねえ。あたしの後ろの席にいた男が、ずっとダメ出しててうざかった。いや、もともと守備範囲がそんなに広い人じゃないし、キックがあれ(どれ?)なのは仕様だとわかってはいるんだけどね、ひとにいわれるとむかつく。そんなこと、試合中にしたり顔で隣の女に解説しなくてもいいじゃないか。

というわけで、勝ったのにあまり気分が晴れない今日この頃です。
だってよー、おいらサッカー見にいったのによ。ボールが18メートル進む、笛が鳴ってゲームが止まる、選手が歩いてそこまで進む、ゲーム再開、ボールが23メートル進む、笛が鳴ってゲームが止まる、選手が歩いてそこまで進む、って何かこれサッカーじゃないですよ?ゴルフとか、何かそういう感じ。

神戸は、普通によかった。播戸くんがあいかわらずキレキレで、ホルヴィーとかいう人もよかったし、カンジョたんにクロス上げられた時は、あれは完全に崩された。なんでカンジョたん下げたのかよくわかんなかったっす。
平瀬はあいかわらず怖くない人ですね。左サイドで消えてた。たまにボールが行くとバックパスするし。新しいチームに行ったんだからもうちょっと積極的にやればいいのに、と、よそのチームのことながら思いました。
あと、河本がよかった。何度も吹っ飛ばされてたけど、もっと体重が増えればもっと効いてくるでしょうね。

|

« サッカー批評 ISSUE 24 | トップページ | 梶山陽平選手の検査結果について »

コメント

自己レスですが、読み返したら、憂太について全く触れてないのな。これは失礼。普通によかったよね。憂太はまず足で一点入れてみなさい、というか、綺麗にかっこよく決めようと思い過ぎてないか。パスはいいのに。

投稿: おがん | 2004/09/12 02:01

 まあ・・土肥ちゃんは今までの代表帰りの試合と比べれば、神戸戦はまだ神でしたね(笑)やっぱり原監督の「そろそろ塩田と交代しちゃおうかな~」がショック療法になったのかなと・・今にして思うと感じました(笑)確かにキックの精度はあれですが(塩田もパニクるとキックの精度が落ちるけど・・)、飛び出しの勇気(時々飛び出しすぎて抜かれちゃったりするけど・・)があるので、塩田よりは守備範囲が狭いとは思わないのですが・・。そこらへん塩田はまだまだ飛び出しに躊躇する部分があるかな~と。まあ、塩田の潜在能力には疑いはないので、これから土肥ちゃんみたいに地道に精進してさらなる成長をすることを期待ですね(笑)

投稿: | 2004/10/16 23:31

どなたかは存じませんが、塩田vs.土肥の2ndを振り返ってらっしゃるんですか(笑)
できましたらハンドルを入れて頂けるとありがたいです。メールアドレスは不要ですが。

Jリーグ見渡しても、セーブと、足元と、コーチングと、守備範囲と、全部いいキーパーっていないですよね。塩田は結構バランスがいいかなと思ってるんですけどね。

投稿: おがん | 2004/10/17 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/1414880

この記事へのトラックバック一覧です: J1 2nd 第4節 FC東京vs.ヴィッセル神戸:

» 昨日選手の出迎えあったんだ。 [たけしの日記]
いつも見に行っているおがんさんトコの記事。 http://ogan.air-nifty.com/daily_nourishment/2004/09/j1_2nd_4_fcvs.html ちくしょー。俺 ... [続きを読む]

受信: 2004/09/12 12:55

« サッカー批評 ISSUE 24 | トップページ | 梶山陽平選手の検査結果について »