« 10.24の晩ご飯 | トップページ | 10.25の晩ご飯 »

2004/10/25

サカマガ・サカダイ・EL GOLAZO・Footival

サカマガ終わったな。ナビスコの記事少な過ぎ。真ん中に綴じ込みの小冊子に通り一遍の監督と選手のコメントか何かつけて誤魔化してるだけである。巻頭特集はなぜか海外サッカー。えーと、ポスターが石川ナオです。永井の裏だけど。あと、FC東京的には、「大学という進路の可能性」という記事に栗ちゃんのことが結構出てました。それと、加地インタビューが3ページ、これは代表がメインのお話ね。それに続く全試合レポートの表紙(p.93)が加地と坂田のマッチアップ写真。マッチレポートは、まあ、こんなものかなあ。MOMは田中隼磨。憂太に仕事をさせなかったからね。さすがに左に移った後半は、イシカジを抑えるわけにはいかなかったけど。ドゥトラいなくなった後半は楽になったよなあ。あそこで追加点がうーん。

サカダイは表紙も特集もナビスコを大々的にフィーチャー。表紙が青赤でなかなかいい感じ。長谷部と今野ちゃんのインタビュー、予想フォーメーションとマッチアップ大展望、監督の比較、チーム分析、モニとナオの「2人の誓い」、フミさんの記事や、荒川裕治さんの書く「FC東京×浦和レッズ 激闘の記憶」という対戦の歴史を紐解いた記事。盛りだくさんだ。マッチレポート、MOMは奥。フミさんと加地が5.5というのは腑に落ちないなあ。まあ、負けた方はしょうがないか。あと、Lリーグのレポートがカラーだ。

EL GOLAZO、東京サポーターの東横線ジャックに1ページ割いている。ピッチで起っていること以外にもサッカー観戦にはいろいろな楽しみがあるわけで、そういう情報はネットにはあっても活字メディアにはなかなか取り上げられない。そういう意味ではこないだのマスコット特集とか、こういうサポーターの奇妙な生態とかを取り上げるのは面白いね。でも1ページ割くか。月曜と金曜は買う習慣がつきそうだ。月曜は戦評を見るために、そして金曜はスタジアムへ行くまでの軽い読み物として。

Footivalは茂庭のインタビューがマジメでいい感じです。インタビューに答えるにも相当いろんなことを考えてしゃべってることがよくわかる。意外に繊細、でもちょっとたまに狙い過ぎという感じか。ヒロミも、ああ見えて意外に繊細な男だからっていってたよね。最近本当に硬派だなモニ。もちょっと笑いとってもいいよ。
その他、増嶋によるアジアユースのプレイバック記事もあります。まあまあ。

|

« 10.24の晩ご飯 | トップページ | 10.25の晩ご飯 »

コメント

最近、サカマガ率が高かったのですが、今週はサカダイにします。情報ありがとです!

投稿: ねこ | 2004/10/25 23:49

ナビスコは決勝に残っていないチームにとってはどうでもいい試合だから。しかし,マガジンも,ダイジェストもナビスコにページ取りすぎ。広告がらみだろうけれど。っていうのがやっかみを込めた他サポの感想かな。少なくとも私はそうです。

投稿: Yam. | 2004/10/26 01:24

そうねえ、苦労して勝ち上がってもACLとか出れるわけじゃないしね。

投稿: おがん | 2004/10/26 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/1773208

この記事へのトラックバック一覧です: サカマガ・サカダイ・EL GOLAZO・Footival:

» [football][FC東京]媒体いろいろ [きずの○]
帰りにコンビニでSportivaを買う。NEWテニスヒロインBOOKというのが付いていた。シャラポワはモデル風ににっこりしてるときよりコートでのマジな目つきの表... [続きを読む]

受信: 2004/10/26 01:41

« 10.24の晩ご飯 | トップページ | 10.25の晩ご飯 »