« 10.2の晩ご飯 | トップページ | AFCユース選手権大会マレーシア2004 準々決勝 日本代表 vs カタール代表 »

2004/10/03

青木治親『一生ライダー』

NHKスポーツ大陸『一生ライダー~元世界王者 オートレースへの挑戦~』を見た。青木三兄弟のうち、一番才能があるといわれていた次男の拓磨が事故で下半身不随、その次に期待されていた三男の治親がオートレースに転向、一番才能ないと自分でもいっている宣篤がロードレースを続けているというのも、巡り合わせというのは不思議なものだ。125ccクラスで二年連続チャンピオンといえど、ヨーロッパでスポンサーがつかなくてはシートがない。オートレースに転向してでもライダーを続けたかったんだなあ。しかし相変わらずレースを楽しみ、新しいことに屈託なくチャレンジしている治親のいい顔を見ていると、選んだ道を迷いなく突っ走ってくれと祈らずにはいられない。しみじみといい番組でした。

|

« 10.2の晩ご飯 | トップページ | AFCユース選手権大会マレーシア2004 準々決勝 日本代表 vs カタール代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/1583742

この記事へのトラックバック一覧です: 青木治親『一生ライダー』:

« 10.2の晩ご飯 | トップページ | AFCユース選手権大会マレーシア2004 準々決勝 日本代表 vs カタール代表 »