« サカマガ・サカダイ | トップページ | 12.21の晩ご飯 »

2004/12/22

STRIKER DX Vol.5

2ndのFC東京vs.市原についての、攻撃パターンの解説が載ってました。解説は鈴木良平さんで、この人はゲンダイとかにはワンパターンなロジックの記事を載せていたりするんですけど、場面場面での具体的な各論をして頂く分には一向に差し支えないですね。偉そうだな、あたしよ。
この試合は、面白い要素のいっぱいある試合でしたよね。圧巻はやはり後半、梶山がハーフウェーライン付近から左サイドをドリブルで駆け上がり、一旦金沢に預けてスピードを落とさずにもう一回受けてサイドをえぐったシーン。スタジアムでこの場面で「うおー」という声が出たものでしたが。

|

« サカマガ・サカダイ | トップページ | 12.21の晩ご飯 »

コメント

ゲンダイの鈴木良平は中の人が(ry
まあ風間八宏や金田喜稔が地上波とCSでは違うようなもんだと思います

投稿: モットボイ | 2004/12/22 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/2337476

この記事へのトラックバック一覧です: STRIKER DX Vol.5:

« サカマガ・サカダイ | トップページ | 12.21の晩ご飯 »