« 2.3の晩ご飯 | トップページ | FCホリコシにアマラオ合流 »

2005/02/05

2.4の晩ご飯

晩ご飯は、雑穀やワイルドライスを入れて炊いたごはんに、鶏肉のバジリコ炒めを添え、目玉焼きをのっけたの。ナンプラー風味でちょっとエスニック。スナップエンドウとプチトマト添え。ヴォルヴィック。

何となく、2003年 2ndのセレッソ戦を見ながら晩ご飯。怪我でシーズン出遅れたアマラオが、得点できずに苦しんで苦しんで、やっとゴールしたのがこの試合。頭に傷を負ってどんぐりになった徳永が右サイドをえぐって低いクロスを出し、アマがニアにヘッドから飛び込んだ素晴らしいゴールだった。その後同点とされ、もうだめかと思った84分に投入された阿部ちゃんが、86分にファーストタッチでゴールを押し込んだ、いわゆる「阿部祭り」の試合である。実はこの試合、あたしは生で見ていない。ひとりでこの試合を見ていた相方は、客席から自然発生で何度も何度も沸き起こった「あ~べ~よしろう」の応援歌について、何度も何度も感動を込めて語るものだから、生観戦できなかったあたしは悔しかったわー。

|

« 2.3の晩ご飯 | トップページ | FCホリコシにアマラオ合流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/2809154

この記事へのトラックバック一覧です: 2.4の晩ご飯:

« 2.3の晩ご飯 | トップページ | FCホリコシにアマラオ合流 »