« 開幕戦小ネタ | トップページ | トーチュウ一面 »

2005/03/06

神の手、人の技

福西パンチV弾!W杯審判見逃す/J1 - nikkansports.com > サッカーニュース
なんかイヤだなこういうの。フェアじゃないなあ。どんな主審だって見逃す。どんな副審だって間違う。というか誤審は日常茶飯であり、勝敗を左右する誤審も少なくない。特に混戦の中のハンドなんてわからない。ちゃんと副審に確認して、それでも覆らなかったらしょうがない。審判も選手も、ルールの中で最大限の努力をしている。いや、しようとしている。それがサッカーだ。
問題は報道する側だ。毎節毎節、『今節の審判チェック』とかいってJの全ての試合の審判を取り上げて検証するなら、誤審の一般的な理解や審判のレベルアップに意味があるかも知れないが、選手の採点もできない日本のスポーツ紙に審判の採点や検証ができるだろうか(反語)。いや、できはしない。
開幕戦だから、横浜Fマリノスと磐田だから、注目の一戦だから、ハンドをしたのが代表選手だから、ワールドカップで吹いた審判だから、そういう取り上げ方は恣意的で話題性だけで、特に何にも寄与しないだけでなく、誤審について一般の人に間違った印象を与え、今回の審判だけに不必要な非難が集中しそうだ。フェアじゃない。
例えば東京の試合でもハンドのゴールがあったけど(去年の名古屋vs.東京戦)、全然話題にならなかったもんね。まあ中位オブ中位同士の戦いだったけど。古賀が手で押し込んだやつ。あれ?これも岡田審判…。あっりゃー。

|

« 開幕戦小ネタ | トップページ | トーチュウ一面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/3191616

この記事へのトラックバック一覧です: 神の手、人の技:

« 開幕戦小ネタ | トップページ | トーチュウ一面 »