« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/29

4.29の晩ご飯

晩ご飯は、明太子スパゲチ。海苔をいっぱいかけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷蔵庫の掃除

ひょんなことから、というか、買って来た加ト吉の冷凍さぬきうどんが冷凍庫に入らないというので、相方が冷凍庫内の整理を始めてしまい、そうすると冷凍庫や冷蔵庫の奥深くに眠っている得体の知れないものどもについて、これは何だ、これは要るのか、と判断を迫られるはめになり、久々に重い腰を上げて冷蔵庫の掃除となった。
結構気持ちいい。さっぱりした。冷凍庫が飛躍的に広くなったね。というのは、食べ余したものを冷蔵庫に入れる→しばらく放置していて、気が付いて慌てて冷凍庫に入れる(なぜ?)→冷凍庫に半永久的に保存される、というループになっているから、冷凍庫が食い物の墓場のようになっていたのだ。がーん。
相方がいうには、冷蔵庫も宿便がとれたようで気持ちがいいだろうとのこと。その例えはやめなさい。
さあ、これでまたどっさり食料を買い込めるね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やさしいタオル

ほぼ日で買ったやさしいタオルが来ました。相方には「ぶいよんぴょん」柄、あたしは「ダブルベリー」にしました。ダブルベリーがいい感じの青赤なんで、スタジアムに持って行くのもいいかもな、なんて思ってます。軽いし。やさしい手触り。
さっそく洗って干して。使うのが楽しみだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.28に買った本

サラ イネス『誰も寝てはならぬ[3]』(講談社)、細野不二彦『ギャラリーフェイク』(小学館)。ギャラリーフェイクは完結。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1 第8節 FC東京vs.柏レイソル

んー、自分が見に行かなかった試合が、内容がよくなくてみなさん殺伐としていらっしゃるようで、こういうのは辛いね。必要以上に悲観的になりそうだ。ヒロミ解任しる!うそです。
相方が、メイン二階からデジカメで撮った、試合後の選手挨拶の動画を見た。ペットボトル投げも怒った土肥ちゃんも犯人と思しきガキも、泣いてる今ちゃんも映ってたよ。まあ、こういう雰囲気だったわけね。ホームで負けで四連敗ではサポーターも潤いがなくなるってもんでしょうけれど。ブーイングはしょうがないけど、もの投げるなよ。選手の方が何倍も悔しいんだよ、きっと。んー、アウェーじゃみんな優しいのにな。
采配や試合運び以前に、怪我人続出でみんな無理して悪循環になってるような感じがイヤですね。選手が意気消沈しないといいけどね。この連休は過密日程だから、立て直せるかどうかわからんねー。

それでもがんばって応援するよ。いい時も悪い時も、できる限りそばにいてあげることこそが、おれらにできること。
加地くんの復帰がいい方に向かうのを祈りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.28の晩ご飯

神戸出張、日帰り。打ち合わせ場所がいつの間にか変わっていて、三宮から総合運動公園まで連れていかれた。その上、ユーザ様の車は渋滞につかまってなかなかこない。この時点でもうあきらめました。って何を?いや、柏戦、後半くらいには間に合うんじゃないかなって。まだあきらめてなかったんかーい。
つわけで、晩ご飯は、新神戸駅で買って帰りの新幹線の中で喰った飲茶弁当。餃子とシューマイ、春雨の炒め物、鶏と茄子の和え物、白いごはんなど。あと、おーいお茶。
飲茶弁当あまりおいしくなかった。昔の飲茶弁当おいしかったけどね。炒飯、東坡肉(とんぽーろう)、春巻き、海老チリなんか入っててお味もよかった。いつのだ。十年前くらいか。
つーか、新幹線の中で2ちゃんの実況スレをリロードしたりしてたんで、あまり喰った気がしなかったんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/27

4.27の晩ご飯

相方と待ち合わせ、幡ヶ谷の串あげ あげやで串あげを喰う。おそらく、このところ読んでいたblogで、大阪でうまいもの食べて来た人の記述が多く、釣られてしまったんだろうと思う。
衣がふんわりさくさくでおいしかった。十五本のコースを頼み、あたしはギネス二杯、相方はジャスミン茶。コースの後、相方は、カマンベールチーズのと、キスと三つ葉のがおいしかったといって単品で追加していたよ。あたしはもうおなかいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダニーロ初先発

365日 FC東京:ダニーロ公式戦初先発だ
最近小平行ってないんであれ(どれ?)ですけど、練習試合で調子も上がってるみたいなんで、楽しみですね。クリーじゃなく憂太と組んでトップ下だと守備が怖いんだけど、それもまたよし(そうか?)。このところルーカスがマークがきつくて孤立しがちなんで、前で仕事してくれるといいですね。
といいつつ、あたしは明日日帰り出張(神戸方面)が入ったので、柏戦ほぼ絶望なんですよー。早めに帰れたら駆けつけますけど。
今年はホーム・アウェー共皆勤を狙ってたのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.26の晩ご飯

帰宅が遅くなり、晩ご飯は、相方にごはん炊いてもらってレトルトカレー。六甲のおいしい水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/26

4.25の晩ご飯

遅くなったのでコンビニめし。ホッケ、焼き鳥、おろしチキンカツ、サラダ、おにぎりなど、居酒屋メニューをセブンイレブンで買って。あと六甲のおいしい水。あたしはPADDY(アイリッシュ・ウィスキー)を少々。炭火焼と銘打った焼き鳥がちゃんと炭火焼味がするので感心した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4.25に買った本

司馬遼太郎『功名が辻』(三)(四)(文春文庫)、宇江佐真理『斬られ権左』(集英社文庫)、宇江佐真理『銀の雨』(幻冬社文庫)、今市子『五つの箱の物語』(ソノラマコミック文庫)、高口里純『少年濡れやすく恋成りがたし』(双葉文庫名作シリーズ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Footival vol.23

増嶋と今野の対談、そんなに心惹かれませんでした。ワールドユース前夜みたいな、代表の話ばっかり。
今回の出色は、阿部吉朗の『100Q入魂』です。必見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/25

4.24の晩ご飯

晩ご飯は、牛肉、アンディーヴとたまねぎのナンプラー風味サラダ。明太子入り玉子焼き。はんぺんの焼いたの。ごはん。六甲のおいしい水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/24

福田ハットトリック!アマゴール!

リンク: スポーツナビ | ニュース | 福田がハットトリック=メキシコ.

 メキシコのパチューカに所属する福田は4月23日(土)、メキシコ2部リーグ第17節ティグリージョス対パチューカ・ジュニアーズの試合に出場した。福田はハットトリックを決めたが、チームは3-5で敗北した。

福田ハット!きみは大黒か!でもチームは3-5で負け…。FC東京かよっ。 まあ、着々と結果を出してくれてて嬉しい。

今日はアマラオさんもホリコシ初ゴールを(ヘッドで!)決めたみたいなので、とっても嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.23の晩ご飯

現地組の敗者十数人で、千里中央の居酒屋で乾杯(なにに?)。なぜか一名勝者のかたが混じっていらっしゃるが、その堂々たる勝者ぶりに全く違和感なし。すばらしい。
じゃこと水菜のサラダ、ししゃも、出し巻き卵、カツオの叩き、食パンを四角くくりぬいた中に野菜シチュー様のものがつまっているものなど。生ビール。相方はカルピスウォーターを頂く。
窓からの展望がある居酒屋で、梅田のスカイビルのあたりが見える。

御座候と平塚明太子を買って新幹線で帰宅。なぜか小腹が減り、相方はあなご寿司とさば寿司、あたしは八角弁当を車中で食いまくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1 第7節 ガンバ大阪vs.FC東京

先ほど帰宅しました。お疲れさまでした。
行けなかった人には悪いけど面白かった。負けは負けなんだけど、唖然としたりもしたけど、呆れて笑っちゃったりもしたけど、やっぱり面白かった。
いや、本当に、負けは負けなんだけど。3連敗なんだけど。おいおい、5点も取られるなよ、とは思うんだけど。2-0負けと同じ結果なのに、なぜか0-0で引き分けたよりもポジティブ。おいら何かサッカーってものを勘違いしてるのかも。
でも、現地組はそこそこみんなポジティブなんじゃないかな。

原因として、
・戸田今季初ゴール!しかもビューティフル!
・戸田、石川、ルーカスと、点を取るべき人がみんな取った!!
・アウェーで3回もワッショイできたよ!!!
・石川の守備が素敵、前田のフェイントが素敵、まっすぅの尻が素敵など、小ネタ満載。
・憂太のパスのリズムを久々に堪能した。なかなかシュート打ってくれない小悪魔じらしプレイも健在。
・サイドをワイドに使ったすばらしい攻め、セクシートーキョー!コールが3回もあった。
・5失点全て、向こう側のゴールだったので、何かよそ事だった(をい)
・試合前に食べたお好み焼きがうまかった(らしい。おいらたちは喰ってませんが)。

快晴とはいかないけどそこそこいいお天気、芝生の上で暖かく気持ちよく応援できた。これが雨降ってたり雪降ってたり寒さに震えていたりしたら、こうはいかないかもね。
みんなブーイングじゃなく拍手で選手を迎えたよ。そして「誰が何といおうと~」合唱。
これが現場の雰囲気ってやつです。
あんまりポジティブになるあまり、うちに3失点したガンバの守備の方を心配したりする今日この頃である。やっぱ何か勘違いしてるな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/22

4.22の晩ご飯

晩ご飯は、ベーグルにクリームチーズ塗ってサーモンのっけ。アンディーブとアボカドとベーコンのサラダ。サヤインゲン、サヤエンドウ、ブロッコリのグリーンサラダ。生ハム。相方は六甲のおいしい水。チンザノのスプマンテ、ピノ・シャルドネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/21

4.21の晩ご飯

晩ご飯は、煮菜の温めなおし。三日かかってようやくなくなった。あと、ちくわ。梅干し。味噌汁。ごはん。おーいお茶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加藤大治郎の三回忌

あれから二年も経ったなんてまだうまく信じられない。
シケインスタンドから、コース上に横たわった大治郎の小さな身体をなすすべもなく見守っていたあの日から、容態に一喜一憂したあの二週間を、昨日のことのように思い出す。
それでも、今年こそは、大ちゃんが獲れなかったMotoGPクラスのチャンピオンを、玉田が狙ってくれると思ってたんだけど、いきなり右手やっちゃって。でもまあ、大怪我でなくて本当によかった。
そうして、レースは続いていく。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

4.20の晩ご飯

晩ご飯は、昨日の煮菜の残り。かねてつのチーズ入りはんぺん。ごはん。味噌汁。おーいお茶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

WEBサッカーマガジン ─ Interview:阿部 吉朗

リンク: WEBサッカーマガジン ─ Interview:阿部 吉朗.
(来週以降はhttp://www.soccer-m.ne.jp/interview/1023/index.html
とかにurlが変わるんだと思います)

web版が更新されていました。
阿部ちゃんが移籍を考えていると報道された時はべっくりしましたが、以前、塩田だったかが「ああ見えていろいろ考えてるみたいです」と、何かの雑誌でいってたことがあったので(先輩に失礼なやつだな(笑)、塩田)、そうか、いろいろ考えてたのか、と思ったりもしました。
慣れないポジションに悩みながら、でもスタメンにやりがいを感じながら、いろいろ考えてプレーしてるみたいです。でも東京の話が多いね。
まあ、どこにいても、元気にサッカーしててくれたら、いいですよ。怪我しないでね。

ところでこの、朝起きたら青汁とホットカルピス、お肌にもいい、加地くんも飲んでたってきくと、これはちょっと青汁買ってみるか、みたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/19

4.19の晩ご飯

晩ご飯は、野沢菜と打豆で作った煮菜。ニンジン、レンコン、サトイモ、鶏肉の煮っ転がし。かねてつのしそ入りはんぺん。ごはん。味噌汁。おーいお茶。
打ち豆は、東京ではなかなか売ってないと思ってたけど、こないだ京王百貨店の富澤商店で見つけたのだ。京王百貨店の8Fは今面白いっすよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/04/18

EL GOLAZO

いや、もう、おっしゃる通りですよ。
やっぱ石川を生かすには後ろは加地くんで、真ん中やや左の宮沢から石川の前のスペースに、いいボールがしぱっと入る、宮沢のところにボールが入るなと思ったら加地くんがもう走り出してる、ああ、想像しただけでぞくぞくするね、そういうのが東京のいい形なので、加地くんの穴、宮沢の穴はでかいなとつくづく思う。
宮沢もあれで加地くんくらいスタミナがあったらどんなにいい選手になっていたかと思うと、そりゃもう東京にいないって。そういう意味で今ちゃんに展開力がついたらもう東京にはいませんね。いつまでいてくれるだろうね。
長谷部は実にいい選手になったものだ。あれは恐ろしい。
というようなことをつらつら考えながら、採点を見ると、土肥ちゃん5.5ってそれ低いんじゃないの?3点くらい防いでない?あれは名古屋戦か。浦和より名古屋の方が決定機多く作ってたよね。ああ、名古屋戦と浦和戦の順序逆だったらなあ。しょうがないな、これは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.18の晩ご飯

近所の北京菜館で、あたしは麻婆豆腐、レタスと卵のさっぱり炒飯、生ビール。相方は、青梗菜と山芋炒め、高菜炒飯、ジャスミンティー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/17

ユベントス戦チケット

リンク: F.C.TOKYO.

SOCIO会員のみなさまへ
[4/17(日)]
本日13時よりユベントス戦の優先販売予約受付を開始いたしましたが、当初システムエラーにより、予約がとれなくなっておりました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
13時20分に復旧いたしましたので、お知らせいたします。

レアル・マドリー戦の時よりかかりにくいから、変だなと思っていたのよ。
取りあえず相方の分と合わせてSC席4枚ゲット。ゴール裏自由席は遠慮しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4.16の晩ご飯

コンビニでお菓子と共におにぎりやサラダを買って、これが今日の晩ご飯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1 第6節 FC東京vs.浦和レッドダイヤモンズ

試合後、酒呑んだら暴れそうだったので(というほどでもないが)、マンガ買い込んでお菓子買い込んで、ちょっと逃避しておりました。
急増の4バックの割に2失点は、まあしょうがないかレベルだと思うし、久々に見たセンターの増嶋はずいぶん成長していて、ああ、頑張ってるな、という印象だったけども。
そもそも加地くんがいないと石川ナオが孤立するとか、浅利と今野の2ボランチは点が入る気配がないなとか、梶山は去年の最初の頃どころか一昨年に戻っちゃったような感じじゃないかとか、祐介やノリオを入れても、あまり機能してないというか、何かダメ元でバクチのような感じも一昨年っぽいなとか、まあ結構ネガティブな感想。
でも一番あれ(どれ?)なのは、やっぱ浦和にホームで負けるのは、見てるこっちがしんどいってことで。脆弱な自我が傷ついてます。へにょへにょ。
まあ、いつまでも沈んでるわけにもいかないので切り替えよう。

モニの検査結果が出ましたね。右脚大腿二頭筋筋挫傷で全治約1~2週間だそうです。右のモモ裏、どうも癖になってるみたいなんで、ちゃんと治して欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4.16に買った本

よしながふみ『愛がなくても喰ってゆけます』(大田出版)、山下和美『天才柳沢教授の生活 12』(講談社漫画文庫)、森薫『エマ ヴィクトリアンガイド』『シャーリー』(エンターブレイン)。
すいません、マンガに逃避しております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/15

守備崩壊の危機ではありますが

加地も藤山も茂庭も、どうもカナジョーまで出場が危ぶまれる今日この頃。あたくしも昨日からずっとナーバスになったりしてたんですが(だってよりによって浦和戦だぜ)、まあ、もう、こうなったら相手がどうだとか順位がどうだとか、関係ないですね。残された選手ががんばるしかないし、おれらは一生懸命応援するしかないわけですよね。それはいつもそうなんだろうけど、こういちどきに怪我人が出ると、やっぱ動揺する。
いつも出場できていない選手は、チャンスだと思ってがんばって欲しい。
それにしても、中二日、中二日だなんて選手たちが気の毒である。

このエントリー好きだわ。救われたわ。
リンク: Nothing will be as it was. - きっとね.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4.15の晩ご飯

晩ご飯は、ブロッコリとベーコンのスパゲチ。リーフレタスとゆで卵のサラダ。フランスパン。六甲のおいしい水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.14の晩ご飯

会社帰りに相方と秋葉原で待ち合わせた。相方は、3つボタンマウスを見つけてバックアップに2つも買い込んでいたよ。まあ、仕事柄ってやつ。
晩ご飯は、秋葉原のデニーズで、あたしは黒毛和牛とフォアグラのブリオシュサンド。赤ワイン。相方はステーキのセット。焼き野菜のサラダをシェアした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/14

J1 第5節 名古屋グランパスエイトvs.FC東京

DSCN0290
か、かわいい。毎回これでやられてしまう。マスコットのないチームの弱みであろうか。

ええ、もうあまり振り返りたくもないし、勝敗よりも怪我人が大変な今日この頃なんですけどね。
日本代表ゴールキーパー対決として見ると、もの凄いスリリングな見ごたえのある試合ではありました。楢崎がペナルティーキックを止めて見せれば、土肥ちゃんも至近距離のシュートを止めまくる、ミラクル洋一状態である。すばらしい。ルーちゃんは削られて治療を受けて、ピッチに戻った直後のペナルティーキック、あれ誰か他の人が蹴るわけにもいかなかったんでしょうか。悔やまれるなあ。
ただ、内容的には、名古屋のできがすばらしく、クライトンも本田もよく効いていて、中盤でうちは負けていたので、石川の孤立も、藤山の怪我も、梶山の軽いプレーも、どれかひとつを取り上げて敗因というわけでもないのでしょう。梶山は反省しる。神戸のときはともかく、二回目は許さん。

それにしても加地くんは偉大だな、と思わされた試合でした。石川との連携、上がりだけでなく戻りの速さ、90分通して走り続けるスタミナ…。代表ヲタが何をいおうと、あれはうちの自慢の、日本一のサイドバックである。加地くんがいない。代わりに出た藤山も傷んでしまった。そして茂庭。金沢も危うい。ああ、お願いですからジャーン、怪我しないでね。

寒かった。風が強かった。どうも瑞穂では勝てないなあ。何がどうなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.13名古屋遠征

遅くなりましたが名古屋遠征。DSCN0288
あずみさんに、スガキヤをリクエストしたら、つれて行って下さいました。変なリクエストすいません。憧れだったんですよ(最近東京に再進出したらしいのですが、高田馬場にあるらしいです)。
スープは豚骨ベースのかつおだしなのかな、ちょっと他ではこの味は記憶にない。チャーシューが懐かしいお味でした。あと、クリームぜんざいも食べて満足。

その後、コメダ珈琲店にも連れて行って頂き、14044324_5
シロノワール(小)とアイスミルクティーでまったり。シロノワールは、おそらくバターがたっぷり練りこんであると思われる温かいパン(デニッシュ?)の上にソフトクリームを乗せ、メープルシロップ様のものが添えてある。ソフトクリームとシロップとデニッシュが渾然一体となった幸せ。ああ、嬉しい。
あのー、名古屋の人ってソフトクリーム好きよね。

あずみさんちの下の子、キサラちゃんにも会うことができた。考え深そうな、よく喰う子である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/12

4.12の晩ご飯

明日は有休取って名古屋に行くので、今日はいろいろ仕事を片付けていて遅くなった。こんな時に限って会議が長くなったりね。もうええちゅうねん。
晩ご飯は、冷凍していた鮭の粕漬けを焼いたの。コンビニ惣菜数種。ごはん。味噌汁。おーいお茶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.11の晩ご飯

晩ご飯は、レトルトカレーとごはん。あたしはパク森の大根チキンカレー。相方はカレーマルシェ。六甲のおいしい水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/11

サカマガ・サカダイ・EL GOLAZO

勝ち試合の次の日は、ゆっくりスポーツ新聞をめくったりblogを見て回ったりしたいものだが、あいにく今日は月曜、その上日帰り出張だったのだ。でもスポーツ新聞は4紙買って新幹線に乗ったよ。
あれだね、どの新聞も、FC東京サポーターの「ヨシカツ」コールについての考察が見当外れだよね。まあ、元新聞記者の某のように、観客席に座ってみて初めて、サポーターのキーパーへのコールに気づいた、記者席では気づかなかった、とサッカー専門誌で恥ずかしげもなく書いていた人もいたからね。ヨシカツが相手ゴールマウスを守っている時のFC東京の勝率なんて、わかるはずもないか。いや、おいらニワカなんで、実際には見てないんだけど。

サカマガ、サカダイとも代表メインなんで、特にどうということはないです。戦評は、サカマガの井上さんの文章がいいな。そう、戸田の献身的なプレス。あそこから攻撃は始まっているの。MOMは栗澤。写真もいいやね、みんな喜んでて。ルーちゃんなんか吼えてるし。サカダイは、今季から採点にコメントが付くようになって好感が持てる。MOMはやはり栗澤。
でも今日はEL GOLAZOだよね。一面とその裏とを割いてくれてるし。首位にいるうちに、いっぱい扱ってもらおう(笑)。MOMは栗澤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加地 亮選手の検査結果について

リンク: F.C.TOKYO.

加地 亮選手の検査結果について

どぅわー。がっくし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

4.10の晩ご飯

試合後、野暮用で新宿まで出た。用事をした後、京王百貨店の上のピザ屋で、前菜盛り合わせ、ロメインレタスのシーザーサラダ、ピザ、ポークソテー、食後にコーヒーとムース。キャンティとサン・ペレグリーノで乾杯。勝利に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1 第4節 FC東京vs.ジュビロ磐田

うっふふふふふ。
勝ちましたね。
長かった。あたしが応援するようになってから、磐田には一回も勝ってなかったもの。
2002年9月、6-1で虐殺された試合を思い出す。引いて守ってをしないでまともにぶつかっていった東京は、好調高原の前に惨殺。福ちゃんが1点返し、あれは嬉しかったな。加地くんがクロスを上げた膝の上の筋肉の盛り上がる動きを覚えている。ゴール裏に挨拶に来た茂庭が泣いてた。後は忘れた(笑)。
あの時ほど強くない磐田。あの美しい中盤でのパス回し、宝石のようなサッカーはもう戻って来ないのかも知れないけれど、それでも、磐田に勝てたことは素直に嬉しい。

えー、つらつらと感想など。風が強くて選手のみなさんは大変だったと思います。FC東京サポーターは川口能活が好きだね。コールすれば手を振ってくれる。いい人だ。「ヨシカツ」コール、お約束の「ハムカツ」コール。ボールを一回こっちの選手にくれたし。「ありがとヨシカツ!」コール。まあ、これでヨシカツに止められまくったらヨシカツ祭りだったんだけどね。栗ちゃん、いい時間帯のいいゴールでした。ありがとう。不動のトップ下だな。今ちゃんのクロスも異様によかった。今ちゃん、いつもありがとう。
その他、気がついたこと。河村がおばさんパーマを当てていた。宮沢が名波に対して鬼のように競っていた。石川は空回りしていたし、茶野に3回に2回くらいは押さえられてたし、後半は左にポジションチェンジしたり工夫してたけど、加地くんが福西の蟹挟み、しかも上からのしかかられた影響で負傷交代したら、石川が孤立しがちでした。でも、石川が前へ前へ出て行くのが東京の攻撃のひとつの形だからね。キュンキュン。村井は素晴らしいね。茂庭なら村井を普通通に止めれるけど、それでも村井いい。中が合わない。ヨンス兄さんは足元でボール貰っても怖くない。祐介も途中交代で流れを引き寄せていた。やることが整理されてきたかな。梶山は、こないだの試合よりは試合に入っていたと思う。取られないドリブルも、「あそこを通すか?」なスルーパスもあったし、得点の起点にもなったので、まあいいか。シュートもっと打て(毎回ゆってるな)。最後、菊地が入ったら怖いなと思ったが、菊地はサブにも入っていないのだった。なんでだ。穴沢審判流し過ぎ。止め過ぎよりはマシかも知れないが。
加地くんの負傷の度合いが心配な今日この頃である。連戦だからなー。いいサイドチェンジ通したりして好調だったのに。

帰り道、山ちゃん(例の2003年8月23日の名古屋戦の後、栄の「世界の山ちゃん」で知り合ったので山ちゃん)と行き会った。山ちゃんとおいらたちは、あの松代にやられたガンバ戦や、こないだの日立台でのナビスコ柏戦など、アウェーでばったり会うと東京が負けるというジンクスができてしまい、とうとう、アウェーで会っても声を掛けないという了解が成立してしまったのだが、今日はホームだし勝ったので、盛大にハイタッチをしたよ。

※追記
今録画見終わったとこです。勝った瞬間、茂庭異様に喜んでるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森薫『エマ』

つわけで、森薫『エマ』(エンターブレイン・Beam comix)1~5巻をを購入して帰宅。洗濯しながら一気読み。
すばらしい。ビクトリア朝のディテールの確かさが、心理描写の丹念な様子とすり合わされ、いつしかすっかり没入させられている。クリスタルパレスもうないんだよねえ。残念だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.9の花見と晩ご飯

朝、半年に一回の避難ハシゴ点検があった。毎回、ベランダまでの道を作ろうとして慌てて片付けをするはめになる。避難ハシゴは元気。

その後、オリーブとアンチョビのスパゲチを作ろうとしてスパゲチを茹でていたらYam.さんより電話。二度目の花見のために場所取りをしていて、今日は焼肉にしようと思っているのに、誰も来ないから.肉が買いに行けないとか何とか。気が向いたら行く旨返事をする。スパゲチがアル・デンテでなくなってしまった。

やはり桜が見たいので四谷に行った。散り際、葉はまだあまり出ていず、たいそううつくしい。打ち上げ花火が好きなのは、桜の花が好きなのは、それが一瞬だからだよね。
Yam.が森薫『エマ』(エンターブレイン・Beam comix)について語る語る。どうも流行ってしまってメイドさん萌えとかされちゃってアニメ化なんてことになってしまったので、手を出しにくかったのはYam.だけでなくおいらたちも一緒なわけだが、読んでみたらすばらしいと力説されると、これは買って帰らないとね。

花見で焼肉や赤飯や唐揚げなど喰らい、赤ワインをしこたま呑んだので、晩ご飯は抜きです。相方はうどんを作って喰っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/09

4.8の晩ご飯

いつもいつも平塚明太子を買うのは何なので、今日は皇蘭のシュウマイと餃子を買って帰った。シュウマイ、干し貝柱がたっぷり入っててうまい。シュウマイ好きの相方にも受けたようである。あと、餃子も、小ぶりで皮がぱりっとしてうまい。つわけで、晩ご飯は、中国茶とシュウマイ、餃子、ごはん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

タニス・リーの新刊

タニス・リーの新シリーズ『ウルフ・タワーの掟』『ライズ 星の継ぎ人たち』(産業編集センター)を新大阪の駅で買い、東京に着くまでに読了。まあ、ヤングアダルト・ファンタジーと銘打っているだけあって、軽かったんですが。
なぜ今このようなファンタジーを。表紙にも唖然としたが。
つーか、『闇の公子』などの「平たい地球シリーズ」に惹かれて(というか、ありていにいって萩尾望都の表紙に惹かれて)読み始め、『銀色の恋人』に涙し、『タマスターラー』の端正な美しさに驚嘆したものにとっては、最近のタニス・リーは、何だか中の人が変ったようにしか思えないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

4.7の晩ご飯

西宮出張、一泊。
今日は研修所が空いてなかったので、三宮でホテルを取った。ツインのシングル・ユースで朝ごはんも付いて7,700円は、この辺ではお徳なかんじ。

大阪の上司と久々に三宮で晩飯。トルコ料理が喰いたかったのでwebで検索してみつけた「カフェ・イスタンブール」へ。レンズ豆のスープ、前菜盛り合わせ(ひよこ豆のペースト、焼きなすのヨーグルト和えなど4種)、ピタパン、シガラ・ボレーイ(白チーズの入った春巻きみたいの)、揚げたキョフテ(肉だんご)、羊肉とチキンのケバブ、デザートとチャイ。トルコのビールとワインも。おなかいっぱい。
その後、上司のいきつけのスナックへ。久々にママに挨拶。もう五十代も後半なのに未だに小娘の雰囲気のある人である。化け物といえよう。バランタインをストレートで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

4.6の晩ご飯

暑かったね。岐阜羽島出張、日帰り。
ロバート・J・ソウヤー『ホミニッド-原人-』(ハヤカワ文庫)読了。イリーガル・エイリアンもそうだったけど、SFなネタと裁判シーンの組み合わせが面白い。エイリアンでもネアンデルタールでも、こういった異世界の生物を大変魅力的に描いてくれる。ホミニッドは続編が用意されているようなので、楽しみである。

晩ご飯は、牛肉とひよこ豆と香菜のトマト風味煮込み。ごはん。味噌汁。いかなごの釘煮。六甲のおいしい水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/05

4.5の晩ご飯

晩ご飯は、久々にステーキを焼いた。相方が赤身が好きで、国産の牛は赤身でもうっすらサシが入っているのをイヤがるので、オージービーフ。肉喰ってるぞ、みたいな。
つわけで、サーロインステーキ、もやしとサヤエンドウのおひたし添え、醤油味。ニンジンのスープ煮。味噌汁。六甲のおいしい水。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジェリーベリー

仕事で霞ヶ関に行ったついでに(をい)、飯野ビルの1Fに入っているジェリーベリーの量り売りのお店に行きました。
ジェリーベリー公式Candy Spot 101
ジェリーベリー、クイーンズ伊勢丹とか、カルフールなんかでも量り売りをしてるんだけど、オーソドックスなフレーバーしかないんですよ。この飯野ビルのお店は、ジェリーベリーの総輸入販売元、ブルーオーシャンの直営店らしいので、新フレーバーなんかはいちはやく入っているはず。
で、同行した営業マンを待たせて、キャラメルアップル、カフェラテ、カプチーノ、レッドアップル、チェリーコーラ、ラズベリーの6種類のフレーバーをざくざくとゲット。わーい。たくさん買ったもんで、お店の人が、キャンディーやチョコレートの新商品の試食品をたくさんくれましたよ。こっちは会社の女の子たちにおみやげだ。

で、今喰ってる最中です。チェリーコーラがドクターペッパ好きにはこたえられませんね。んー、ジャンクなんだけど、何でこう惹かれるんだろうジェリーベリー。いろんな味を擬態しているところが、こう、無駄な努力つーか何か蕩尽してるところかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/04

4.4の晩ご飯

デパ地下でロテサリーチキンのセットを買う。タンドーリ・チキンやスパイスの効いた手羽などと野菜のローストの盛り合わせ。あと、ごはんをブイヨンとバターちょっと入れて炊いたの。香菜の味噌汁。アボカドのオリーブオイル、かぼす汁、塩・こしょうのドレッシング。六甲のおいしい水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サカマガ・サカダイ・EL GOLAZO

ええ、勝つと早売り買いに行きたくなるんですよ。

サカマガもサカダイもバーレーン戦の反省会。まあ、これもしょうがないか。加地くんは概ね高評価。
サカマガの、『担当記者プレゼンツ!』のコーナーで、FC東京担当・井上さんが、大分戦の阿部ちゃん、というか、サポーターの様子について書いている。愛を感じたそうです。そうでしょうとも。ご理解頂けて嬉しいよ。欄外の、戸田が試合中に阿部ちゃんに話しかけてきたという話もおかしい。
あと、『サイドに生きる男たち』という特集記事の中の『J1全チームサイドアタック分析』という記事で、FC東京は「右翼偏重型」として載ってます。をい、それじゃあ東京の左にはサイドアタッカーがいないみたいじゃないか。えーと。がーん。
試合のレポートでは、神戸戦の戸田の動きが1点目を呼び込んだとして褒めているね。MOMは宮沢。これ井上さんじゃん書いてるの。いつも思うけど、試合のレポートはホームチームの担当記者が書いた方がいいと思うな。その方がフェアでしょ。

サカダイの『いま、ニュースなひと』コーナーで、梶山が取り上げられているけれど(モノクロ1ページ)、神戸戦は、せっかくリーグ戦で起用されたのにほとんど試合に入れず、失点の原因にもなったので、サカマガ、サカダイ共にチーム最低点がついているのは残念なことである。2点取って、もちろんもう1点は欲しいけれど、まずはキープしないといけない時間帯、梶山の頭はきちんと整理がついていたんだろうか。ベテランでも難しいと思うけれども。この『いま、ニュースなひと』のコーナーでも、ヒロミの「今季からは(中略)、試合をオーガナイズする存在になってもらいたい」という言葉も伝えられているのだから、神戸戦は全く不満である。ところで、サカダイの試合レポート、MOMは土肥というのは狙い過ぎじゃないかなあ。割と、守備側を見た採点という感じ。

もうみんな買ってると思うけど、EL GOLAZOの一面がFC東京だ。今ちゃんのでかい写真と、祝福を受けている嬉しそうな宮沢。これね。試合レポートの方で、「公式戦4連敗中のFC東京」という表現があり、おれらそんなに負けが込んでたっけか、と考え込んでしまったのだが、これ神戸側から見てFC東京に負け続けてるってことだね。わかりにくい。試合は、後半が悪かったということか、採点も渋め。MOMは宮沢。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

宮沢で堅首!!

365日 FC東京:宮沢で堅首!!
トーチュウのこの記事の写真で、宮沢足太くなったなー、とか思ったら、体重も2、3キロ増えてるらしいです。どうりで当たり負けしなくなったわけだ。精神的にも余裕が出て来ているということか。
がーん。寝ててMOTの投票忘れたー。絶対宮沢だったのに。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.3はお花見

桜はまだつぼみではあるが、Niftyのコミックフォーラム(今は亡き)関連の花見。新じゃが煮っ転がし、手羽先、煮物、じゃこ飯、赤ワインなど購入して二時過ぎに着いたら、宴は半ば終わっていた。まあ当然か。年に一度しか顔を合わせない人も多く、というか何年ぶりで顔を見た人もいて、よもやま話に花が咲く。
もういっこ、雑文界隈(今は亡き雑文館(http://zatsubunkan.net/)に1998年頃集っていた人々の集まりというべきか)の花見も、その辺でやっているはずなので、探して挨拶だけしようと思って立ち上がったら、何と隣でやってた(笑)。こちらも久しぶりの人々なんで、さっそくご挨拶。最近雑文を書いていないあたし(いやもちろん、サッカーのことも雑文ではあるのだが、雑文界隈のいわゆる虚実の判然としない雑文)は、「サッカーの病はいつ治るんですか」と聞かれてしまったが、おそらく一生治らないのではないか。
赤ワイン、日本酒(久保田の千壽)など呑み、数刻、屋外で過ごしたら、帰宅後眠くて眠くて。爆睡してさっき起きたとこです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

神戸戦・スポーツ新聞各社

スポニチ Sponichi Annex ニュース サッカー:神戸に8連勝!FC東京首位キープ

神戸追撃及ばず、カズ「集中を!」/J1 - nikkansports.com > サッカーニュース

SANSPO.COM:代表サイド対決、加地VS三浦淳は加地の勝ち

サンスポが電波な代表厨だ。それはいつもか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4.2の昼ご飯と晩ご飯

お昼は阪急三宮駅高架下の『GNOCCHI(ニョッキ)』というイタ飯屋でビュッフェランチを喰う。好みのパスタを選び、前菜は十種類以上あるのを取り放題で、ピザは焼きたてを配ってくれ、その上デザートも何種類もあるのを選び放題、当然コーヒーもつき、これで1800円。これにプラス800円でメインに肉料理もしは魚料理を付けられる。相方はパスタはカルボナーラ、メインに肉料理、今日はビーフの煮込みでした。あたしはパスタは春野菜のスパゲチ、メインに魚料理、これはウェイターはスズキのソテーっていってたけど、出てきたのはどう見ても赤身のお魚。まあおいしかったからいいけどさ。その上、680円でワインビュッフェがあったので、あたしだけそれも付けてもらう。白3種類、赤3種類、発泡ワイン3種類から呑み放題。イタリア産の白を2杯、赤1杯、それに甘いデザートワインぽい発泡ワインも呑んで、たいそうお徳。ただ、ピザが今日はちょっと冷めてたのは残念。
いやもう、お腹一杯でほろ酔い気分、もう帰ろうかと思ったよ。

試合後、一旦新大阪に出て、551蓬莱の豚まんを4つ、あと御座候(大判焼きみたいなやつです)と、おーいお茶も買って、新幹線の中で食べながら帰った。これが今日の晩ご飯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1 第3節 ヴィッセル神戸vs.FC東京

どぅわ。遠方アウェーなのに東京サポ多し。三ノ宮でイタリアン喰ってワインも呑んで、のんびりウィング着いたら、ちょい端っこの席になってしまいました。太鼓がないけど、いい応援ができましたですね。
今日もゴール裏で見たので、まあ感想だけ。

最初の5分間くらいのせめぎ合いが面白かったね。組み手争いというか。どっちが主導権を握るか、がっつりと当たり合うあの感じ。でも中盤で徐々にこっちペースにできた。
今日は宮沢が素敵だった。一点目のフリーキック、ジャーンが囮になってうまく壁が崩せたし、宮沢のキックもコースをよく狙った豪快なもの。プレースキックだけでなく、守備もよかったし玉際も強かった。リズムよく試合を組み立てていた。でもやっぱりゴールが嬉しい。宮沢のフリーキック直接。ああ久しぶり。嬉しいよね。
あと、栗澤くんがよかった。くるんくるん。うすうすわかってきたけど、宮沢とクリーがくるんくるんして競り負けない、拾い負けなければ勝ち、負けて落ちれば泥と、そういうことですね。それに今野。どこにでも顔を出してボールを取りまくる今野。二点目の、クリーの折り返し、今ちゃんニアで頭で合わせたんですよ。鼻骨骨折してる人がですよ。凄すぎるよ今ちゃん。神戸も、去年今ちゃんにさんざんやられたと思うんですが、なぜフリーにさせますか。
石川は今季好調をキープしてるし、代表帰りで判断が劣化しているかと思われた加地くんも、守備も攻撃も堂々としてて立派でしたよ。
んー、欲をいえば流れからもう一点欲しかったな。

後半24分、こないだの大分戦とほぼ同じ時間帯、しかし今日は2点先行という大分戦とは違うシチュエーションで投入された梶山が、これが全く試合に入れてなくて。軽率なミスで失点の原因になったし。あと、その後入れた浅利も、藤山も、これ一昨年あたりの、勝ってる時に守りに入って追いつかれるパターンみたいにバランスが崩れてしまった。難しいね。途中交代は本当に難しい。でも宮沢もあんなに鬼のように走ったらどこかで替えてあげないといけないわけだし。
切れ切れの播戸くんに一点返され、ロスタイムが3分と知った時には、うっそぉ、と思いました。ああ、もう、勝ててよかったー。土肥ちゃんは神。

つわけで依然首位キープの東京であります。うひゃー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/04/02

空耳アワー

Yahoo!ニュース - 夕刊フジ - 長寿秘訣は「ぬるさ」…タモリ倶楽部23年に
今年の空耳アワードの前編を録りそびれたのが未だに悔しいおがんです。タモリ倶楽部もこの秋で23年だそうですね。びっくりだ。
ところで、空耳アワーでものすごく感動したのは、空耳アワーのコーナージングル、「ソラミミ~ア~ワ~♪」の曲の「ソラミミ」の部分が、ちゃんとソとラとミとミの音程を使ってるんだ、ということに気がついた時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2千年の希望

先日、2006 FIFAワールドカップ(TM)ヨーロッパ予選・イスラエルvs.フランスを見ていて、非常に強い印象を受けたのが、イスラエル国歌でした。寡聞にして、イスラエル国歌をそれと認識したのは、あたしはこれが初めてだったんです。
普通、国歌というのは、国威の発揚とか、権威の誇示とか、厳かとか、もったいつけてとか、そういう匂いがつきまとうものです。オリンピックでも、世界二輪ロードレースの表彰台でも、サッカーの代表戦でも、いろんな国歌を聞いてきました。しかし、イスラエル国歌は、ちっとも国歌らしくなかった。強い悲哀に満ちた、じつに沈痛な曲でした。それがまた、その後に歌われたフランス国歌、ラ・マルセイエーズの、やたらと前向きな曲想と、あまりに対照的だったため、ひときわ悲しさが強調されているといった具合だったのです。国の成り立ち成り立ちだしなあ、なんてことをぼんやり考えたことでした。
その後、イスラエル国歌の歌詞をWEBで検索していたら、一昨年のユーロの予選で、同じイスラエルvs.フランスのカードがあったようで、この二つの国歌を聞いて感慨を持った方がコラムを書いていらしたので、リンクを張っておきます。
ほぼ日刊イトイ新聞 - ぼくは見ておこう:2千年の希望

サッカーとあまり関係ないですね。すいません。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

4.1の晩ご飯

今日は早めに帰宅して洗濯。今週末、洗濯できそうにないからな。
晩ご飯は、菜の花のおひたしと鶏の酒蒸し。新じゃがのバター醤油煮。プチトマトとキュウリのサラダ。いかなごの釘煮。昨日の明太子の残り。香菜の味噌汁。ごはん。おーいお茶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/01

今野鼻骨骨折していた

365日 FC東京:今野鼻骨骨折していた
やー、あのがまん強い今ちゃんがなかなか立てませんでしたからね。後で録画で見たら、膝がモロに入ってて、こりゃ痛そうでしたよ。
しかし「いやテンカウントでしたから、オレの負けです」とかいっちゃう今ちゃんも今ちゃんなら、「あのぐらいなら大丈夫」と平然といっちゃうヒロミもヒロミ

あっ。そういや、柏戦で倒された今ちゃんが、しばらく横になってたと思ったら、いきなりぴょーんと立ち上がったので笑ってしまったのだが、今ちゃんて倒されたら頭の中で勘定して、テンカウント以内に立ち上がるというのをやってるってこと?

で、この件の大ネタ。
東京なんてロロロ。:[モーチュウ] フェイスガードではなかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »