« 9.9の晩ご飯 | トップページ | 9.10の晩ご飯 »

2005/09/11

J1 第23節 FC東京vs.清水エスパルス

俺たちの国立。この前国立でやった時は追悼の神戸戦だった。あのときは勝ちきれなかった。勝ちたかった。
今日は絶対勝つぞ、と、みんなで作った弾幕を見て思ったよ。

試合前、ユキが突破の練習をしていた。へぇー。試合になったらモニが一回抜かれたけど、その後はユキに仕事をさせなかったね。久々の佐藤コール。
清水は、前回日本平でやった時はルーちゃんにやられていたせいか、ルーちゃんをきっちりマークしてきた。つーか、後ろから羽交い絞めにして離さないぞ、みたいな感じだった。
マルキーニョスがミカン色だ。不思議。あいかわらずイヤなところでイヤなプレー。しかしジャーンがキレキレだったので、きっちり寄せて仕事をさせなかった。
加地が疲労のせいか調子が悪そうだった。藤山と戸田、久々に試合に出たこの人たちが献身的に仕事をしてくれて助かった。戸田の運動量、あのお誕生日ゴール、嬉しかったよー。ササが入ると、前線でいろんなことが起こる。身体の入れ方もゴールへの意志も素晴らしい。憂太はサイドの守備がうまくなってたね。
内容は決してよくなかったけどね。中盤が間延びするのとか、真ん中がぽっかり空くのとか、全然修正されてない。清水は澤登が不調らしく、それで助かった部分が大きかった。それに最後、阿部ちゃんまで入れて、前線がフォワードだらけになったあの謎采配。2点くらい入れられてもおかしくないミラクルディフェンス。それでも、今日は勝つことだけが肝心だったので、あたし的にはオッケーです。
梶山批判もありましょうが。やっぱボランチで使うのは無理があるなとも思いますが。例えば前半23分くらいの、右アウトでスルーパスを出したのとか、後半9分くらいか、ルーカスがシュートまで行った流れるようなプレー。ああいうのを見せられると、結構満足してしまうあたしは痛い梶山ヲタ。
清水は兵働がよく効いていた。あとマルキーニョスも。後半は、チェ・テウクと市川に相当やられたと思う。勝てて本当によかったな。

|

« 9.9の晩ご飯 | トップページ | 9.10の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/5880345

この記事へのトラックバック一覧です: J1 第23節 FC東京vs.清水エスパルス:

« 9.9の晩ご飯 | トップページ | 9.10の晩ご飯 »