« 11.7の晩ご飯 | トップページ | サカマガ・サカダイ »

2005/11/08

読売ウイークリーで後藤健生さんが

7日発売の読売ウイークリーで、後藤健生さんが、「Jリーグで鍛えてこそ若手は大きく成長する」という文脈のコラムを書いてらっしゃいましたが、成長した例として梶山について言及しています。29節のガンバ戦を見てくれたようです。ヒロミも辛抱してボランチの位置で梶山を使って本当によかったなと思いますね。
見ていたあたしたちも(笑)、たいがい辛抱したような気がしますが、後藤さんに褒めてもらうと、なにやらちょっと報われたような。こういうのも愛するクラブを持つ楽しみのひとつなのでしょう。
しかし梶山、本当に一皮向けたのだといいけれど。

|

« 11.7の晩ご飯 | トップページ | サカマガ・サカダイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/6957135

この記事へのトラックバック一覧です: 読売ウイークリーで後藤健生さんが:

« 11.7の晩ご飯 | トップページ | サカマガ・サカダイ »