« 12.26の晩ご飯 | トップページ | U-15深川を見に国立に行こう »

2005/12/27

ジャストシステムのオリジナルトートバッグ使用感

それすらも日々の糧EX: ジャストシステムのオリジナルトートバッグ
二ヶ月ほど使ってみたので、使用感をレビューしようかと思います。
(や、結局風邪で会社を休んだので暇なのさ)
1.皮革のショルダーストラップが、端の始末がしていない、切りっ放しの皮なので、新しいうちは、肩にかけたりおろしたりするときに、手が擦れて痛かった。最近は柔らかくなじんできたのでそんなことはありません。
2.前面のポケットのフタ、スナップ留めなんだけど、ポケットにものを入れると留めにくい。
3.ナイロン地が、ウールなどの服のケバを盛大に立ててしまう。これは12月に入ってウールコートを着始めたので気が付きました。おそらく、シルクのカーディガンなどだと損害は甚大になるのではないかと思われます。
4.当たり前だが、トートなので、肩から下ろさないと物を出し入れできない。
今のところ、そんな感じですね。
なかなか満足できる鞄がないなあ。持ち歩く物を減らせよという話はあるけど。

|

« 12.26の晩ご飯 | トップページ | U-15深川を見に国立に行こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/7859845

この記事へのトラックバック一覧です: ジャストシステムのオリジナルトートバッグ使用感:

« 12.26の晩ご飯 | トップページ | U-15深川を見に国立に行こう »