« 通販生活? | トップページ | 4.1の晩ご飯 »

2006/04/01

2006 J1 第六節 横浜F・マリノスvs.FC東京

今日はまっすぅの日。まっすぅ、よくがんばった。気持ちの入ったいい守備だった。ボレーシュートも最高。本当によくやった。茂庭がよく見ていてくれるから、思いっきりいけてるところもあると思う。あとは、あの気持ちの入った守備をコンスタントに発揮できるかどうかだと思います。もともと、セットプレーでのゴール感覚やフィードにはいいものがあるから、もっと伸びるといいね。
つわけで、今日は引き分けだったからMOTはないけど、おいら的MOTはもちろんまっすぅですよ。
そして今日の試合の白眉は、もちろん土肥ちゃんの二人抜きだよ。笑ったー。土肥ちゃん最高。一時はどうなることかと思いましたけどね。

しかしあの前半のマンマークディフェンスの嵐はどうですか。あれがガーロのやりたいことなのか、それともまだうまく守備が構築できないのの苦肉の策なのか、選手の咀嚼力がないのか、その辺はまだよくわからない。しかしながら、相手に付いて行く守備ばっかりやっているうちは、ポゼッションはおろか真っ当な攻撃ができないことは今日の結果で明らかである。
攻撃で気になるのは、信男さんがボールをキープしてる時にフォローがなかったり、サイドが上がる時にボランチの動き出しが遅かったり、そういう、まだあまり頭を使えてないところかなあ。徳なんか本当、一人で個人技だけでやってるからね。パスもみんな後ろ向きでしか受けれてないし。あと、今ちゃんがまだ本調子じゃない、身体も頭も。全然迫力がない。そこが一番心配だなあ。

|

« 通販生活? | トップページ | 4.1の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/9384412

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 J1 第六節 横浜F・マリノスvs.FC東京:

« 通販生活? | トップページ | 4.1の晩ご飯 »