« 7.25の晩ご飯 | トップページ | 7.26の晩ご飯 »

2006/07/27

2006 J1 第15節 セレッソ大阪 vs. FC東京

テレビ観戦。くやしー。現地組は勝ち組だ。万難を排してそこに行った人だけが報われるのだ。相当癒されたのではないですか。
でもやっぱり古橋にはやられるのな(大笑い)。

こんなにみんなが前にどんどん出て行くサッカー、久しぶりだね。モニも、ジャーンまでも、ゴールの前まで行ってますよ。なにこれ。モニのルーレット笑った。
伊野波も梶山もよくて、梶山なんかパス出してゴール前につめてるし、反町効果?とか思ったけど、でも、まずは憂太が元気でくるんくるんだ。憂太があれほど前でしっかりプレーできてると、チャンスが山ほどできる。
そして石川ナオ。ゴールおめでとう。長かったね。しんどかったよね。ルーちゃんとジャーンがナオを胴上げしていた。とてもいい光景。これからまた一緒にやっていけるね。阿部ちゃんのドリブル久しぶりに見た。一点入れさせてあげたかった。

セレッソは、古橋の一枚目のイエローが気の毒でしたが、それ以前に中盤下がりすぎて、動き出しも遅く、東京はスペースがいっぱいあった。大久保はやっぱ一瞬の速さが怖かったけど、ボールが来なかったね。セカンドボールも東京の方が拾えてたし、もう3点くらい入っててもおかしくない感じ。
それでもなお、勝利の味は文句なしにすばらしい。5点とも違う人が取ったのがよかったな。

主審は松尾さん。吹き過ぎだし、イエロー出し過ぎだし、アドバンテージとらないし。古橋の一枚目は間違いでしょう。二枚目は至当だけど。コーナーキックをゴールキックにしたのがセレッソ側、東京側共にあった。端的にいってへたくそ。
ルーちゃんの累積が痛いな。それに梶山の右足は大丈夫だろうか。
土曜日は久々に味スタで勝利を見たいなあ。

|

« 7.25の晩ご飯 | トップページ | 7.26の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/11112496

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 J1 第15節 セレッソ大阪 vs. FC東京:

» Jリーグ15節  C大阪1-5東京 俺レポート [FC東京 A席でも熱つーい!いやーんバっカーん ]
←クリックすると大きい写真見れます。 (試合後の挨拶) いやー、0泊2日を強行した介のある祭でした。 往復とも高速バスは疲れたけど、アリだね(*´ー`*) まあ、一言で言うなら「夏の世の夢」?? でもね、大勝してそりゃ嬉しかったけど、 全然楽観はしてないよ(ーд...... [続きを読む]

受信: 2006/07/27 11:26

« 7.25の晩ご飯 | トップページ | 7.26の晩ご飯 »