« 9.15の晩ご飯 | トップページ | 9.16の晩ご飯 »

2006/09/17

2006 J1 第23節 京都パープルサンガ vs. FC東京

京都より帰還。
いや困ったね。これ思ったよりというか何というか、根が深いわ。病だわ。最初の10分くらいはいい攻撃してたんだけど。あとはグダグダでした。何であんなにすぐセカンドボール拾えなくなったんだ?録画で見直します。

つーか、マイボールになったら走れよ。サイドに開いたら、真ん中に何人か突っ込んで行けよ。パスはスペースに出せ。ボール待ってないで走って受けろ。横パス、足元パスばっかりじゃ全然怖くない。リスク背負わなかったら点なんか取れないよ。こういうのって基本じゃないのかなあ。攻守の切り替えが遅すぎ。誰がどうってんじゃなく全体がです。あいかわらずスローイン相手に渡すし。それ以前に何でもかんでもルーちゃんに頼ってばっかりで。もうトホホですよ。情けないったらありゃしない。基本的なこと、小さなことをまずきちんとやろうよ、みたいな。
奥谷主審もあいかわらずウンコだったけど、それ以前の問題だからね。これ修正できるんですかね。今ちゃんが戻って、守備は締まってきた印象あるけども、試合勘がまだまだだなあ。ワシントンは、まだ日本のサッカーに慣れなくて大変そうだけど、気持ちは感じた。頑張ってたよ。

帰りの京都駅、新幹線ホームで、相方が見知らぬ青赤さんとすれ違うとき、ふと微笑みを交し合ったそうです。同病相哀れむ、って感じですかね。

|

« 9.15の晩ご飯 | トップページ | 9.16の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/11924847

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 J1 第23節 京都パープルサンガ vs. FC東京:

« 9.15の晩ご飯 | トップページ | 9.16の晩ご飯 »