« 11.22の晩ご飯 | トップページ | 11.23の晩ご飯 »

2006/11/24

2006 J1 第32節 FC東京 vs. 横浜F・マリノス

試合終了後、相方が「なにも負けなくともいいだろう」とぼそっといい、あたしは思わず笑ってしまいました。いや本当に、なにも負けなくとも。
まあちょっと、気候も内容も寒い試合で、あたしはラム酒入りのコーヒーを水筒に詰めて持ち込んで、まったりと構えてたんですけどね。ほら梶山もいないしさ(をい)。
宮沢がスタメンで石川と戸田が両翼ときたら、これは東京の伝統の「取って来い」ですよ。対するマリノスもロングボール主体で、中盤を作る気がないみたい。ハユマは久しぶりに見たら胸板が厚くなってて、それはいいんだけどサッカーじゃないことを一生懸命やってるっぽかったし。那須くんは何だかやさぐれてるしさ。あーあ、マリノスもつまんないサッカーしてるよね。弱いよねえ。まあ他人のことはいえないけどね、みたいな。
ペナルティーキックをもらったのはいいけど、何かボールを支配してる割には得点の匂いがしないし、後半も押し迫って、あ、宮沢が電池切れだな、フミさんもちょっとやばいな、でもちょっともう、切れるカードがないなあ、いやな感じだなあ、なんて思っていたら、マリノスが出して来たのは奥ちゃんですよ。なにそれ。ずるいじゃん。ああもうやだやだ。貧乏はいやだね。おかげで宮沢が交代後に平山が入るなんていう、ちょっとちぐはぐなことになっちゃって。でも火曜日に試合があった平山をスタメンで使うわけにもいかなかったんだろうなあ。
内容的には、引き分けならフェアだったんだけどなあ(笑)。いやもうやられました。
こっちも頭が日曜日の試合に飛んでいて、マリノスのことはさっぱり意識してなかったので、バチが当たったんでしょう、きっと。

|

« 11.22の晩ご飯 | トップページ | 11.23の晩ご飯 »

コメント

昨今のマリノスの凄く痛い所を的確にズバズバ斬ってますね(笑)
那須については中澤と松田が揃って不調のおかげでやっと出られている所があるので、PK献上とヘッドの±0で勘弁してやってください(だからこそ許してもらえないんだろうな)。

日曜日は頑張って(声出して)ください、としか言いようが無いです。

投稿: 味噌田楽 | 2006/11/24 23:55

あ、味噌ちゃんご来場ありがとうございます。いや、奥ちゃんに次いでマルケスが出てきた時には、しまった、後半勝負だったのかー、と思い、慌てました。やられたな。

ところで、日曜日は文丈の味スタ最終戦ということになりました。引退ドーピングはあんまり効いたためしがないんだが、まあ頑張ります。

投稿: おがん | 2006/11/25 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/12800055

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 J1 第32節 FC東京 vs. 横浜F・マリノス:

» 横浜FC、J2初優勝さらにJ1昇格! [今日の気になるニュース@総合]
横浜FCが、『カズ』こと三浦知良(39)と城彰二(31)の日本を代表するストライカー2人によってJ2初優勝と悲願のJ1昇格を果たしました。 26日、アウエーでサガン鳥栖に1―0で辛勝し、2位・ヴィッセル神戸が湘南ベルマーレと引き分け、3位・柏レイソルがコンサドーレ札幌に敗れたため、横浜FCが99年のクラブ創設以来8年目にしてJ2初優勝と悲願のJ1昇格を決めました。 横浜FC躍進の立... [続きを読む]

受信: 2006/11/28 16:15

« 11.22の晩ご飯 | トップページ | 11.23の晩ご飯 »