« 11.23の晩ご飯 | トップページ | 11.24の晩ご飯 »

2006/11/25

三浦文丈が引退

フミさんが現役引退を発表した。
トーチュウ紙上で背番号10番の後継者について語っていた記事の頃から、うすうす予感しないでもなかったのだけど、前日、マリノス戦で90分間気持ちのこもったプレーを見せてくれたフミさんが引退だなんて、何だかうまく受け止められない。
J1J2のみならずJFL、地域リーグが活性化しつつある昨今、現役にこだわるのであれば、プレーの場の選択肢は広がっている。トップアスリーツが引退を選択する気持ちは余人からはうかがい知れないが、フミさんが東京を最後のチームに選んでくれたこと、東京を愛してくれたことに感謝したい。そしてフミさんがいつの頃からか試合後に、(アマラオがやっていたように)ユニフォームの胸を叩いて見せてくれることによって、東京のエンブレムに誇りをもたらしてくれたことにも。
フミさんの今後が、明るく、実りあるものでありますよう。

それはともかく、ここに至って、日曜の試合は、フミさんの味スタ最終戦ということになった。こうなったら、相手がどこだろうが何色だろうが何人来ようが関係ない。優勝争いも、どこかの他力本願なチームも関係ない。フミさんの花道を作るために全力で戦うまでである。
そしてもちろん、残りのリーグ戦と天皇杯も、全力でサポートしていこうと思っている。

F.C.TOKYO:三浦文丈選手 現役引退のお知らせ
365日 FC東京:三浦文丈引退

|

« 11.23の晩ご飯 | トップページ | 11.24の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/12814600

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦文丈が引退:

« 11.23の晩ご飯 | トップページ | 11.24の晩ご飯 »