« 11.20の晩ご飯 | トップページ | 11.21の晩ご飯 »

2006/11/22

日中韓サッカーU-21代表交流戦・U-21日本代表 vs. U-21韓国代表

仕事のきりがついたので時間的に行けなくもなかったけど、風邪がまだ抜けてないので自重。自宅でテレビ観戦です。チャンくん来てないしね(をい)
リーグ戦から中二日のせいか、あ、日曜日に試合があったチームもあるよね、誰がどうというのでもなく、あまりみんなコンディションがよくない感じがした。家長も苔口も疲れてるっぽかったし精彩を欠いていた。ディフェンスは水本がいないせいかキーパーが西川くんでないからか、非常に不安定で、まるで東京のザル守備を見ているかのようだった。最終ラインがあんなに低く、ボールが前に繋がらないのでは、ゴールは遠いね。
あと、増田と梶山の役割分担がいまいちで、増田は、ゴールはよかったけど、それ以外はちょっと物足りなかったしね。平山の面倒を梶山が見ろということなのかな。難しいな。梶山は今、ボランチにするには守備が軽く、トップ下で使うには決定的な仕事ができない人になってるような。まあ、それはいつもの梶山か。悪くはないけど疲れてる梶山。鬼キープはさすがだけど、そういうのはもっと高い位置でやりたまえよ。それでも、攻撃の起点にはなってたな。青山敏も中国戦の時はよかったけど、今日はちょっとカバーするエリアが広すぎて大変だったかも。
平山は徐々にコンディションが上がって来てるようだけど、今季は厳しいかなあ。
ひとり水野だけが切れ切れで、走りまくりクロスを上げまくり、でも他とは全然連動しない、みたいな。
まあ、でも、結果は割とどうでもよくて、梶山、伊野波、怪我するなよ。平山はもうちょっとがんばれ、という感じでした。中村北斗の怪我が心配な今日この頃。

|

« 11.20の晩ご飯 | トップページ | 11.21の晩ご飯 »

コメント

昨日の試合を見ていて、ちょっと前の大熊がやっていた平山の頭に合わせるだけの単調なサッカーと同じことやってるなと感じました。とてもオシムジャパンと同じ流れを組んでるとは思えません。

投稿: アクセス | 2006/11/22 10:32

あー、大熊も梶山抜きの時と梶山ありの時ではずいぶんサッカーが違いましたけどね。
ただ、この世代で一番あれ(どれ?)なのは、綺麗にやろうとしてリスクを背負わないところ。平山はあれほどマークがついていてもしっかりとくさびを受けられる選手なのだから、もっと他の選手が追い越したり飛び出したりして攻撃に人数を割かないといけないのに、何だか消極的なところ、あれはオシムっぽくないね。

それより、大熊でも反町でもオシムでも、あの守備はいかんだろう。今回、ルーズボールをちゃんと競らないで行かせてしまって守備が後手になったり、やたらとボールサイドに人が行って3対1くらいになってるのに3人ぶち抜かれたり、というシーンが気になりました。まあ急造のディフェンスラインだということを割り引いても、1対1で自信持って強く行かないと。

というわけで、あたし的には何とかサッカー以前だと思うんですが、いかがでしょう。

投稿: おがん | 2006/11/23 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/12776019

この記事へのトラックバック一覧です: 日中韓サッカーU-21代表交流戦・U-21日本代表 vs. U-21韓国代表:

» U-21日本×韓国【試合チェック/おもしろチェック!】 [おもしろサッカーアルゼンチン]
◆情報収集に便利なサッカーリンク集はここ! ●グルメ・携帯サッカー情報はこちら <国際親善試合U-21日中韓3カ国対抗戦:日本代表×韓国代表>[国立] 日本1-1韓国 ●日本代表対韓国代表は1-1の引き分けに終わりました。 この試合、日本の良い所... [続きを読む]

受信: 2006/11/23 19:04

« 11.20の晩ご飯 | トップページ | 11.21の晩ご飯 »