« 2.27の晩ご飯 | トップページ | 3.1の晩ご飯 »

2007/02/28

2.28の晩ご飯と「たまたま」

宮崎の金柑のブランドなんですが、完熟金柑で、糖度が18度以上、直径が3.3センチ以上のものを「たまたま」というのだそうです。おいしそうだけど、高いなあ、とずっとあこがれていたら、今日、近所のスーパーで1パック1980円で見かけてしまいました。そりゃ買いだよ。

つわけで、晩ご飯は、キャベツとソーセージの蒸し焼き。砂糖ザヤの味噌汁。納豆。ごはん。おーいお茶。そして「たまたま」。
すごいよこれ。皮ごと食べれて全然えぐみはなくて、甘くておいしい。ちょっと種あるけど。口の中がむわーっと香りでいっぱいになります。

ところで、遅く帰った上に相方が録画し忘れてたので、U-22香港戦、見てません。帰り道、友人から「平山の投げキッス見ちゃった」というメールが来たので、ああ、平山は点を決めたのだな、と思い、携帯から結果だけ知りましたよ。反町監督が「勝ったのだけが収穫で内容に乏しい」といったことをコメントしていたので、やっぱまだ組織としてはできてないんだろうなあ。

|

« 2.27の晩ご飯 | トップページ | 3.1の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/14083270

この記事へのトラックバック一覧です: 2.28の晩ご飯と「たまたま」:

« 2.27の晩ご飯 | トップページ | 3.1の晩ご飯 »