« 2.14の晩ご飯 | トップページ | 2.15の晩ご飯と代表と東京 »

2007/02/14

サカダイ・チャンくんからの手紙

サカダイは、平山、梶山、伊野波の鼎談めあてに買ったのだが、チャンくん(呉章銀)からの手紙がよかった。まだ子供の顔してた頃から見ていた選手が、五輪代表やA代表まで呼ばれるようになった上に、未だにFC東京のことを気にかけてくれているらしいのは本当に嬉しい。大邱から蔚山現代に移籍するらしいが、大邱や代表での活躍が認められたということなんだろう。めでたい。
原監督の復帰も自分のことのように喜んでいるとのことである。いつかまた、青赤のユニフォームを着てくれると嬉しいんだけどね。
まっすぅがんばれ。チャンくんが一緒に北京行こうっていってるよ。

話がずれるが、柏の李忠成くんが日本国籍を取って五輪代表にも追加で呼ばれるらしい。チャンくんといい李くんといい、FC東京の下部組織からトップに上がった選手が元気で活躍してくれるのは、今はもう他のチームの選手であっても嬉しいものだね。

|

« 2.14の晩ご飯 | トップページ | 2.15の晩ご飯と代表と東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/13913440

この記事へのトラックバック一覧です: サカダイ・チャンくんからの手紙:

« 2.14の晩ご飯 | トップページ | 2.15の晩ご飯と代表と東京 »