« 2.21の晩ご飯 | トップページ | 2.22の晩ご飯 »

2007/02/21

U-22日本代表 vs U-22アメリカ代表

やー、アメリカって身体能力とフィジカルはあるし、守備は堅いのに、何でああフィニッシュが雑というか大味というか、攻撃のイマジネーションに欠けるんでしょうかね。おかげで助かったけど、結構大変そうだね。人のことはどうでもいいが。
今年は小平もキャンプ見学も行ってないので、まだうちの子たちを全然見ていないのに、平山と伊野波と梶山をオリンピック代表で先に見ることになった。平山は、シュートまで行けるようになってたので、やっぱ昨年の帰国したての頃は、身体ができてなかったんだなあと思う。もうちょいだね。伊野波はよくやってた。あのゴルァ感と声を出して味方を鼓舞する様子はやっぱ伊野波だ。去年より判断も早くなっていたのではないか。梶山は、気持ち悪いプレーもあったし、ミドルも枠に行ってたから、まあまあかな。でも、アメリカが日本の寄せの速さに慣れてきた前半の後半くらいは、中盤が作れなくてボールを散らす役割ができなかった。ひとつには3トップに水野と本田のサイドが張り出し、真ん中が薄くて、ボランチがカバーするエリアが広過ぎるのだ。家永と苔口が入った後半の方がうまくリズムを作れたように思う。梶山のドリブルから苔口にパスが通ったあのシーンとか。3トップのうちにゴールが決められたらまた違う印象だったんだろうけどねえ。忠成も、1点欲しかっただろう。残念だね。

|

« 2.21の晩ご飯 | トップページ | 2.22の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/14001542

この記事へのトラックバック一覧です: U-22日本代表 vs U-22アメリカ代表:

« 2.21の晩ご飯 | トップページ | 2.22の晩ご飯 »