« 3.27の晩ご飯 | トップページ | 3.29の晩ご飯 »

2007/03/28

3.28の晩ご飯と北京五輪アジア二次予選・シリア戦

仕事で一日常磐道方面をうろうろし、まあ大半は営業の運転する車に乗っていて、何をしたわけでもないのに異様に疲れた。暑かったしね。

暑かったので、晩ご飯は今年初そうめん。冷ややっこ。納豆。六甲のおいしい水。

晩ご飯を食べながら、相方が録画していてくれてたシリア戦を観る。シリアが、このグループでは最大の敵ではあろうけれど、前評判ほど強くないので拍子抜け。守備がゆるく、攻撃の精度もあまりなく、カウンターのパターンもなかったので、これは日本は好き放題できるはずである。日本もセットプレーの守備はどうよと思う。家長が先発で、ボールを持てるし賢い子なので、いい攻撃パターンがたくさんできたのはよかったし、全体的にコンビネーションができて来てるかな、という感じだったけど、正直これは参考にならんなあ。Jリーグで平山をあれだけフリーにするチームがあるか?ありません。平山にはいつも、左門豊作の弟妹のように2、3人タイトなマークがぶら下がるのが普通なのだ。あんなにフリーならもう2点くらいは取れなくちゃ。
個人的には、後半、梶山が一旦ボールを失いかけたのを取り戻し、無理やり繋いで平山の2点目の起点になったところが、よしよし、いいよいいよ、という感じか。
シリア的には、平山をナメていたらまんまと点を取られ、かなりホーム寄りの笛でリズムを崩し、カウンターも普段大してやってないから逆襲できず、エースの10番も削られて、さんざんでしたよね。何か、他人事のような気がしないわ。

|

« 3.27の晩ご飯 | トップページ | 3.29の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/14442155

この記事へのトラックバック一覧です: 3.28の晩ご飯と北京五輪アジア二次予選・シリア戦:

« 3.27の晩ご飯 | トップページ | 3.29の晩ご飯 »