« 『精霊の守り人』と8.10の晩ご飯 | トップページ | 8.11の晩ご飯 »

2007/08/18

2007 J1 第19節 FC東京 vs. 大分トリニータ

鈴木慎吾はいい選手だなあと思ったな。あと、梅崎ね。今野-茂庭のセンターバックって今ちゃんやりにくそうだね。あと、味スタの芝が無残だった。
試合については、シャムスカの術中にハマったという印象。むざむざというか、みすみすというか。前半東京が相当プレスを掛けてるので、暑いし、これ後半足止まるんじゃないかと思ったら、ぴったりと止まった。
中断期間の練習などの印象を、あちこちのブログなどで読んでも、あまりいい感触がなかったので、ネガってはいたんだけどね。うーん。いや本当、中断期間中に何してたんだろう。補強もないしさ。

|

« 『精霊の守り人』と8.10の晩ご飯 | トップページ | 8.11の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/16155562

この記事へのトラックバック一覧です: 2007 J1 第19節 FC東京 vs. 大分トリニータ:

« 『精霊の守り人』と8.10の晩ご飯 | トップページ | 8.11の晩ご飯 »