« 8.9の晩ご飯 | トップページ | 2007 J1 第19節 FC東京 vs. 大分トリニータ »

2007/08/10

『精霊の守り人』と8.10の晩ご飯

070810_231702
070810_231801
とある友人から、上橋菜穂子『精霊の守り人』(新潮文庫)の第一巻を頂く。これを読んで続きが読みたくなって苦しめと、そういうことだそうだ。この本、まだ二巻までしか文庫化されていないのである。
文庫本一冊ではあるが、きちんとプレゼントの体裁にしてくれてるのがちょっと嬉しい。
しかし、どういう心情からあたしにこの本を読ませようと思うに至ったかはよくわからないな。
お昼をドトールでご一緒しつつ、昔好きだった小説家なり漫画家なりが、歳を取って衰えるのを見るのは辛いが、もちろん歳を取って共感できる部分が増える場合があるということ、最近やっているゲームのことなど話す。

明日から夏休みなので仕事の方がばたばたした。帰りにデパ地下でPaulのパン(スモークチーズのパンと、胡麻のついたフルート、あと、いちじくと胡桃の入った田舎パン)、それにレバーペーストを買って帰り、晩ご飯は、エーデルピルスを呑みつつ、パン、レバーペースト、トマトサラダをつまみに。

|

« 8.9の晩ご飯 | トップページ | 2007 J1 第19節 FC東京 vs. 大分トリニータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/16071172

この記事へのトラックバック一覧です: 『精霊の守り人』と8.10の晩ご飯:

« 8.9の晩ご飯 | トップページ | 2007 J1 第19節 FC東京 vs. 大分トリニータ »