« 9.5の晩ご飯 | トップページ | 9.6の晩ご飯 »

2007/09/05

訃報:沼田憲保選手

沼田憲保選手が亡くなった。
95年、96年の全日本ロードレース250ccクラスチャンピオン。
ガンマを駆るいぶし銀の走り。スズキに貴重なタイトルをもたらして世界に打って出たのに、スズキが250ccからワークス撤退したためにハシゴをはずされた格好になり、不運なライダーという印象があった。
最近はヤマハで全日本のST600クラスに出ていたらしい。
ヘアピンでコースアウト、タイヤバリアに激突。沼田ほどのベテランにいったい何が起きたのか。
うまく信じられない。

二輪レーサー:沼田憲保さんが練習走行中に事故死 岡山-事件:MSN毎日インタラクティブ

4日午前10時50分ごろ、岡山県美作市滝宮の岡山国際サーキットで、オートバイの練習走行をしていた千葉県流山市松ケ丘4、二輪レーサー、沼田憲保さん(41)が、ヘアピンカーブを曲がりきれずコース脇のタイヤを積み上げたクッションに衝突し、胸などを強く打って死亡した。

|

« 9.5の晩ご飯 | トップページ | 9.6の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/16353091

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:沼田憲保選手:

« 9.5の晩ご飯 | トップページ | 9.6の晩ご飯 »