« ナビスコ準決勝と10.13の晩ご飯 | トップページ | 10.14の晩ご飯 »

2007/10/15

Jユース サハラカップ2007予選リーグ vs. 川崎フロンターレU-18

行ってきましたよ等々力。
今年はU-18いっぱい見ようと思ったらトップとかぶりまくりで、あまり観戦できなかった。せめてトップの試合がないときには行かないとね。今日はサテライトの方に行った人も多かったかな?
川崎は、音楽とかマスコットとか、トップチームと変わらないくらいの試合運営だったし、サポーターもトップチームと同じくらいの応援をしてた。気合い入ってたよ。東京側は、ユースはいつもながら基本まったり。でも1600人入った。偉いものだ。
ボランチがいつもの子じゃないというのですごく心配したし、フロンターレの方が背も高いのでハラハラした。攻守の切り替えも速い、出入りの多い試合という感じ。決定機は東京の方がちょっと多かったかな。
前半、9番岡田くんが、背が高いわけでもないのに空中戦競り勝ってヘディングゴールを決め、アネルカダンス炸裂で東京側観戦者の笑いを誘う。大竹くんは、どうも足が本調子でない感じだけど、テクニックはさすがにこの年代ではずば抜けていた。後半、交代で入った子たちがすごくよくて、ボールも持てるようになったし、チャンスをたくさん作れるようになった。交代で入った直後の岩渕くんが追加点を決め、2-0の完勝です。いやよかった。キーパーの田端くんが安定していいプレーができてたよね。あと、椋原くんの粘り強い守備もよかったと思う。
甲府に内定している井澤くんが怪我とかで出れてないのは残念だった。東京のユースから直接よそのチームに行ってしまう子は初めてなので、寂しくもあり、名残惜しくもあったので。軽傷だといいけど。

|

« ナビスコ準決勝と10.13の晩ご飯 | トップページ | 10.14の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/16764152

この記事へのトラックバック一覧です: Jユース サハラカップ2007予選リーグ vs. 川崎フロンターレU-18:

« ナビスコ準決勝と10.13の晩ご飯 | トップページ | 10.14の晩ご飯 »