« 1.11の晩ご飯 | トップページ | 1.13の晩ご飯 »

2008/01/16

1.12の焼き牡蠣と温泉と晩ご飯

車で瀬戸内市虫明に移動。稲荷丸(音が出ます)というところね。
60分1本勝負(2100円)で炭火焼の牡蠣を食べる。炭火を入れた炉端に座り、軍手とナイフを渡されて、じゅうじゅういっている牡蠣を自分でつかみ取り、ナイフでこじ開け、ポン酢醤油で喰うのだ。
30分ほど黙々と喰うが、舌がやや飽き、別料金のカキフライを頼んでよいか友人に聞いたところ、これは歓迎された。カキフライは8粒で800円。うまかった。
あたしは牡蠣が好きなので、シーズン中はもう2、3回これをやってもいいなという気持ちだが、友人たちは、1シーズンに1回でいいという。でも、カキフライはうまかったね。

和気鵜飼谷温泉でさっぱりとした後、岡山市内に戻り、cafe moni(カフェ・モニ)でサンドイッチとお茶。

夜11時前に帰宅し、留守番をしていた相方に晩ご飯を食ったかと聞いたら、コンビニ弁当を食ったという。腹が減ったので(をい)ハムエッグとパンを焼き、コーヒーを入れ、これが晩ご飯。

|

« 1.11の晩ご飯 | トップページ | 1.13の晩ご飯 »

コメント

次はカキオコかな?。

鉄板タイプのお店もあります。
ttp://www.ibara.ne.jp/~s_tosen/
思い立ったら声かけてください。

投稿: MOON | 2008/01/17 12:05

いつもお世話になります>MOONさん
カキオコもおいしそうだけど、まあ、しばらくはおとなしくしてますw

投稿: おがん | 2008/01/17 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/17716817

この記事へのトラックバック一覧です: 1.12の焼き牡蠣と温泉と晩ご飯:

« 1.11の晩ご飯 | トップページ | 1.13の晩ご飯 »