« 2.23の晩ご飯と韓国戦 | トップページ | 2.25の晩ご飯 »

2008/02/24

PSMセレッソ戦と2.24の晩ご飯

12時から情報遮断し、MXでセレッソ戦をテレビ観戦。
今野・梶山がいる時といない時のギャップがどうしても埋まらなそうだな、というのと、城福サッカーはまだまだ時間がかかりそうだな、というのと。
それはともかくとして、嬉しかったことが3つ。
大竹洋平がよかったのがすごく嬉しかった。大竹よかったねえ。精力的な顔出し、豊富な攻撃のアイディア、守備も頑張ってた。小さいのに身体の使い方がいいから不利を感じさせない。90分間動けてたのもよかった。これはひょっとして、開幕スタメンあるかもね。
それと、藤山、浅利のベテランが元気だ。毎年毎年、この人たちには驚かされる。監督が代わっても、サッカーが変わっても、喰らいついてくる。常にきちんと準備して、最大限のことをしようとしてくれる。足元も、ちょっとづつだけど、毎年上手くなってる気がするよ。凄いねえ。
あと、後半42分くらいの、4人くらいパス交換してシュートまで行ったシーン、あれはラブリーだった。ゴール決まってたらもっとよかったけど、あれが見れたんで結構満足してしまった。ああいうのを、もっといっぱいやろうよ。うちの相方は、「うちのユースみたいじゃん」と喜んでた。褒めてるんだよな?

久々のオマちゃん。湘南からセレッソに完全移籍した時はびっくりしたけど、悪魔の左足は健在。心なしか、身体も一回り大きくなったような。この人も、いつか東京でまたプレーしてくれないかなあ、な選手ではあります。

以前、雑誌か何かで読んだけど、ひげウッチー(磐田の内山監督のことだよ)がいうには、ジュビロのパスサッカー、スペースを作りながらパスを流麗に繋ぐサッカーができるようになるのに3年掛かったそうですよ。そうか、3年か、と思うじゃないですか。だからまあ、時間はかかるんだろうね。

晩ご飯は、焼きレンコンと水菜の和風サラダ。豚しょうが焼きとサヤインゲン胡麻和え。香菜胡椒ごはん。味噌汁。伊右衛門茶。

|

« 2.23の晩ご飯と韓国戦 | トップページ | 2.25の晩ご飯 »

コメント

yes,yes,藤山は相変わらずだし、前目の浅利なんて私は初めて見ましたがフツーにできてるのでびっくりでした。地味でもプロで長年やってきている人っていうのはただ者じゃありませんね。

投稿: OBAKA母 | 2008/02/25 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/40250631

この記事へのトラックバック一覧です: PSMセレッソ戦と2.24の晩ご飯:

« 2.23の晩ご飯と韓国戦 | トップページ | 2.25の晩ご飯 »