« アマラオファイナルマッチ | トップページ | 2008 J1 第9節 FC東京 vs. 大分トリニータ »

2008/04/28

4.28の晩ご飯

うちの会社は暦どおりなんで、今日は出勤。

帰りに寄ったスーパーの特設売り場で干物を焼くいい匂いが。うるめの一夜干しである。空腹をえぐる。しかし今日はパンが食べたくてさっきデパ地下でPaulのチーズパン買ったんだよなあ、干物ならやっぱりごはんだしなあ、なんて悩んでいたら、隣にやたら開けっぴろげな奥さんがやって来て、あらー、おいしそう、これは何?こっちは?なんて試食のあれこれをぱくぱく食べ、でもぉ、うち、こういうの焼かないのよね、ほら煙がね、なんていう。干物を焼いているおじさんが、これフライパンでちょっと焼けばいいんだよ、といいかけるが、奥さんそれを遮って、あら、それポーターね、とあたしに話しかけてくるのだ。ほら、あたしも。おそろおそろ。干物屋のおじさんを置き去りにしてひとしきり吉田カバン談義。その後、やっぱあたしはやめとくわ、ほら、やっぱ煙がね、なんていって、自転車に乗って帰って行ってしまった。残されたあたしは、そりゃもう、うるめの一夜干しを一袋買うしかなかったんですよ。

つわけで、晩ご飯は、うるめの一夜干し。栃尾の油揚げにネギ味噌をはさんで焼いたの。レタス、トマト、キュウリ、パプリカ、タマネギのサラダ。キュウリの浅漬け。ごはん。味噌汁。伊右衛門茶。うるめ、うまかったよ。

|

« アマラオファイナルマッチ | トップページ | 2008 J1 第9節 FC東京 vs. 大分トリニータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/41026209

この記事へのトラックバック一覧です: 4.28の晩ご飯:

» 吉田カバンポーター タンカー(PORTER TANKER)機能付き24cmショルダー622-06963 吉田かばん( 10P080509 ) [ブランドで選ぶバッグ特集]
吉田カバンポーター タンカー(PORTER TANKER)機能付き24cmショルダー622-06963 吉田かばん( 10P080509 )13125円(税込)米空軍のフライトジャケットMA [続きを読む]

受信: 2008/05/10 20:02

« アマラオファイナルマッチ | トップページ | 2008 J1 第9節 FC東京 vs. 大分トリニータ »