« 12.18の晩ご飯 | トップページ | 第88回天皇杯準々決勝 清水エスパルス vs. FC東京 »

2008/12/29

CWC ガンバ大阪 vs. マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドとガンバ大阪の試合を録画で見た。
全国のJヲタは、ファンデルサールが動かないと見るや即座に切り替えて速いボールを蹴った遠藤、3失点を喫して悔しそうにゴールポストを蹴るファンデルサール、いらついて安田を蹴るルーニィ、そしてなにより、橋本選手の3点目、完全に崩したあのゴールの美しさに、萌えたんじゃないかなと思う。ニヤニヤしちゃいました。
二川がいない佐々木もいない、まるでBチーム状態でも、勝ちに行く采配をし、最後までやり切った西野監督は何のかんのいって偉いなと思った。日本で今一番結果を出している監督だなと。もちろん、引いて堅く守って、という試合にならなかったのは、それはガンバだからだ。ガンバには守備の文化ないし。これが鹿島とかだったらまた違う展開になっただろうなあ。。

同緯度同縮尺のマンU、と相方がいっていたけど、つまり、テレビでプレミア観てても、どこがどのくらいFC東京より凄いのかわかりづらいけど、普段やってるガンバとやってくれると、差が明確になって面白い。やっぱそりゃ、あの一瞬のスピードと、パスの正確さ、その上で、常に頭を使って動き続け、さぼらないプレーには感心する。
彼我の差に絶望していてもしょうがない。ぼくたちあたしたちは、自分の愛するチームを応援して、ちょっとづつでも成長していくのを見守るだけである。

|

« 12.18の晩ご飯 | トップページ | 第88回天皇杯準々決勝 清水エスパルス vs. FC東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2986/43568374

この記事へのトラックバック一覧です: CWC ガンバ大阪 vs. マンチェスター・ユナイテッド:

« 12.18の晩ご飯 | トップページ | 第88回天皇杯準々決勝 清水エスパルス vs. FC東京 »